斎藤工&窪田正孝、『火村英生』の"新婚ごっこ"未公開シーンがウェブで配信

  [2016/03/05]

俳優の斎藤工と窪田正孝が共演する日本テレビ系ドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』(毎週日曜22:30~23:25)で、第4話に放送された"新婚ごっこ"の未公開シーンが、きょう5日8時から、同ドラマの公式ホームページで配信される。

"新婚ごっこ"シーンの窪田正孝(左)と斎藤工=『臨床犯罪学者 火村英生の推理』第4話より

同作は、推理作家・有栖川有栖の原作で、有栖川本人の役柄が作品に登場するという本格ミステリー。"新婚ごっこ"とは、原作ファンの間でも有名なエピソードで、斎藤演じる犯罪学者・火村英生が、窪田演じる推理作家・アリスの家に泊まった翌朝のシーンだ。

その内容は、アリスを気にかけた火村がトースト、オムレツと2人分の朝食を準備すると、それを見たアリスが「まるで新婚家庭の朝食やないか」と思わずツッコミを入れるというもので、火村も「俺も新妻になったような気がしている」と認め、しばし2人は至近距離で見つめ合う。そして、火村が「あんまり見つめるな、新婚ごっこはおしまいだ」と言い放つ、というやりとりが繰り広げられた。

このシーンには放送できなかった未公開部分が存在しており、今回ホームページでは、放送されたシーンの続きにあたる部分が、3パターン配信される。

2人がコンビを組んで事件を解決していく同作は、あす6日の放送から最終章に突入。「この犯罪は美しくない」と火村と同じセリフをつぶやく謎の少年・坂亦(小野寺晃良)の正体や、「私と同じ匂いがする」と火村に執拗(しつよう)な興味を持つ犯罪組織の指導者・諸星沙奈江(長谷川京子)との関係が、徐々に明かされていく。

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

JR東日本485系「ニューなのはな」8月で引退 - 7月から引退記念臨時列車運行
[23:11 5/31] ホビー
ナインティナイン、今後の野望告白「テレビに出続けること」
[23:07 5/31] エンタメ
マネーツリー、MT LINKと自動車整備工場向けソフト「GATCH」との連携を発表
[23:04 5/31] 携帯
あさりよしとお描く実録ロケット開発「進め!なつのロケット団」1巻、特典も
[22:23 5/31] ホビー
シマンテック、「ノートン ファミリー」にiOS版を追加 - 6月上旬より提供
[22:16 5/31] 携帯

本音ランキング