キヤノン、東日本大震災の復興に向けたフォトコンテスト&写真展

キヤノンマーケティングジャパンは、東日本大震災復興支援活動の一環として「復興支援フォトコンテスト」と、写真展「Smile for the future~復興支援活動報告 5年間の歩み~」を開催する。

復興支援フォトコンテスト

2015年 復興支援フォトコンテスト 最優秀賞受賞作品「復興の船出」

「復興支援フォトコンテスト」の募集テーマは、「東日本大震災の復興に向けて、被災地での希望・元気をあらわす写真」と「東日本大震災の復興に向けて、被災地に希望・元気を届ける写真」の2つ。サブテーマとして、人物、自然(花・空・風景など)、その他(復興の様子など)の3つを設定している。作品の募集期間は2016年3月3日から5月9日まで。

最優秀賞(1名)には「EOS M3・EF-M15-45 IS STMレンズキット」、優秀賞(2名)には、フォトアルバムサービス「PhotoJewel S」クーポン10,000円分、希望・元気賞(6名)には、フォトブック作成サービス「PHOTO PRESSO」クーポン3,000円分を進呈。キヤノンは、フォトコンテストの応募1件につき100円を認定NPO法人ピースウィンズ・ジャパンに寄付する。

Smile for the future~復興支援活動報告 5年間の歩み~

写真展「Smile for the future~復興支援活動報告 5年間の歩み~」は、被災地での写真教室の様子や、過去2回の復興支援フォトコンテストの受賞作品など、同社の復興支援活動に関する写真作品29点を展示する。会場はキヤノンギャラリー仙台。開催期間は2016年3月3日から3月15日まで。

写真展では、防災監視カメラシステムを使用した津波監視といったキヤノンの技術を生かした支援や、地元自治体や学術機関、民間企業と連携して取り組む活動など、宮城県仙台市を拠点にした取り組みについても紹介する。

人気記事

一覧

新着記事

プリンスの自宅ツアー、10月から開始予定
[11:12 8/27] エンタメ
森保一、意外な育成術が明らかに『プロフェッショナル』が密着
[11:00 8/27] エンタメ
[深水元基]「真田丸」“猛将”福島正則役 素顔は「酒に弱く」小日向文世に本気ビビり
[11:00 8/27] エンタメ
CEDEC 2016 - トップCGアーティストが華麗な実践テクニックを披露
[11:00 8/27] パソコン
イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第50回 必要な機能だけ追加できる高機能レコーダー「ディクタフォン」
[11:00 8/27] 企業IT