ブラウザ「Vivaldi」がオリジナルグッズ販売、日本でも購入可能

  [2016/03/04]

ブラウザ「Vivaldi」を展開するVivaldi Technologiesは2日、Vivaldiグッズを販売する公式ストア「VIVALDI STORE」をオープンした。

VIVALDI STORE

Vivaldiは、マウスジェスチャやキーボードショートカット、タブスタッキング機能などを備えた、ビルトイン機能が豊富なWebブラウザ。Opera Softwareの元CEOであるJon Stephenson von Tetzchner氏らが立ち上げた。

オープンした「VIVALDI STORE」では、Tシャツやパーカー、ニット帽、コーヒーカップといったVivaldiロゴ入りの公式グッズが並ぶ。日本からも購入できるが、グッズの本体価格に加え輸送費(送料)が必要となる。

なお、TwitterのVivaldi日本語公式アカウントによると、「国内でも買える場所作りました!」とのことで、オリジナルTシャツ販売サービス「STEERS」を通じ、ロゴ入りTシャツ(白)を国内でも販売する。STEERSでの購入可能期間は3月10日まで。価格は税別1,750円/枚。

「VIVALDI STORE」のオープンを告知するVivaldi公式Twitterアカウント

「VIVALDI STORE」で販売しているコーヒーカップ。SKUはcoffee

「VIVALDI STORE」は日本からの購入も可能だ

関連キーワード

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

【レビュー】Windows 10 Insider Previewを試す(第51回) - リリースまで残り2カ月? ビルド14352登場
[19:22 5/27] パソコン
アクロニス、データ保護向けブロックチェーン技術アプリ開発の戦略を発表
[19:09 5/27] 企業IT
玄人志向、予価税別91,500円のGeForce GTX 1080搭載グラフィックスカード
[19:06 5/27] パソコン
「Pokemon GO」のプレイ画面が多数公開 - ジムバトル、ポケモン図鑑も
[18:56 5/27] 携帯
GIGABYTE、GeForce GTX 1080搭載グラフィックスカード - 税別92,500円前後
[18:53 5/27] パソコン

特別企画 PR