ブラウザ「Vivaldi」がオリジナルグッズ販売、日本でも購入可能

 

ブラウザ「Vivaldi」を展開するVivaldi Technologiesは2日、Vivaldiグッズを販売する公式ストア「VIVALDI STORE」をオープンした。

VIVALDI STORE

Vivaldiは、マウスジェスチャやキーボードショートカット、タブスタッキング機能などを備えた、ビルトイン機能が豊富なWebブラウザ。Opera Softwareの元CEOであるJon Stephenson von Tetzchner氏らが立ち上げた。

オープンした「VIVALDI STORE」では、Tシャツやパーカー、ニット帽、コーヒーカップといったVivaldiロゴ入りの公式グッズが並ぶ。日本からも購入できるが、グッズの本体価格に加え輸送費(送料)が必要となる。

なお、TwitterのVivaldi日本語公式アカウントによると、「国内でも買える場所作りました!」とのことで、オリジナルTシャツ販売サービス「STEERS」を通じ、ロゴ入りTシャツ(白)を国内でも販売する。STEERSでの購入可能期間は3月10日まで。価格は税別1,750円/枚。

「VIVALDI STORE」のオープンを告知するVivaldi公式Twitterアカウント

「VIVALDI STORE」で販売しているコーヒーカップ。SKUはcoffee

「VIVALDI STORE」は日本からの購入も可能だ

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

東急電鉄「東急線アプリ」目的地までの所要時間実績を表示するサービス導入
[00:01 7/29] ホビー
[メイプル超合金・カズレーザー]CM初出演で“全身赤”封印 オレンジポロシャツで“パン田くん”とダンス共演
[00:00 7/29] エンタメ
[激マン!]永井豪の自伝的マンガ「キューティーハニー編」突入 主人公は女の子マンガ家
[00:00 7/29] ホビー
しりあがり寿、休館前パルコの展覧会で「ひとまずシメ」る立体作品飾る
[23:55 7/28] ホビー
阪急電鉄、西宮北口駅隣接地に「西宮北口阪急ビル」建設 - 2018年秋完成へ
[23:54 7/28] ホビー