弥生会計ラインアップ、連携金融機関を145件追加

弥生は3月3日、弥生会計ラインアップの口座自動連携に対応する金融機関を新たに145件追加したことを発表した。

金融機関の口座連携は、「YAYOI SMART CONNECT」と弥生会計ラインアップを連携し、銀行明細やクレジットカード、交通系カードなどの取引データを、他社サービスを介さずに直接自動取込・自動仕訳する機能。今回の追加により、今まで対応していなかった、信用組合60件、JFマリンバンク33件を含む145件を追加し、1,309件に拡大したという。

今回の追加金融機関の内訳は、地方銀行が27件、第二地方銀行が25件、信用組合が60件、JFマリンバンクが33件となっている。詳細は下記の図の通り。

追加金融機関

<お知らせ>
ITソリューション検討Information

マイナビニュースのIT Search+では、ITソリューションの検討に役立つ情報を掲載しています。
ここでは、IT Search+の人気記事ベスト3をご紹介。ぜひ、ビジネスにお役立てください。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事