Samsung、15.36TBの2.5インチSSD 「PM1633a」の出荷を開始

Yoichi Yamashita  [2016/03/04]

Samsung Electronicsは3月3日、最大15.36TBのエンタープライズ向け2.5インチSSD「PM1633a」の出荷開始を発表した。15.36TB以外のラインナップは、7.68TB、3.84TB、1.92TB、960GB、480GB(今年後半に出荷)となっている。

PM1633aは、Samsungが昨年8月に2015 Flash Memory Summitで発表した256G-bitのV-NANDチップを搭載している。同社は第3世代のV-NANDテクノロジーでメモリーセルの積層数を48層に増やし、256G-bitの大容量を実現した。256G-bitのダイを16層重ねると512GBパッケージになり、15.36TBのPM1633aは32個のNANDフラッシュ・パッケージを備える。PM1633aを発表した当時、同社は15TB超のSSDについては「未定」としていたが、製品化に踏み切った背景についてSamsungのJung-bae Lee氏は「エンタープライズ向けストレージシステムをけん引するメーカーからの超大容量SAS (Serial Attached SCSI) SSDに対するニーズが増大しており、その要求を満たすために我々は最大限の努力を行う」と述べている。

Samsungによると、16GBのDRAMを搭載し、12G-bit/sのSASインターフェイスのPM1633a SSDは、ランダム性能がリード最大200,000 IOPS、ライト最大32,000 IOPSだ。これはSASタイプのハードディスクのおよそ1,000倍のパフォーマンスになる。シーケンシャルではリードおよびライトが最大1,200MB/sとなっており、同社は「標準的なSATA SSDの倍以上」とアピールしている。また、15.36TB PM1633aドライブは1DWPD (Drive Writes Per Day)をサポートしている。つまり、1日に1回、15.36TBの全容量を書き換えられる耐久性能を備える。

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

ZOTAC、有線LANと無線LANに対応したWindows 10搭載スティック型PC
[20:46 5/24] パソコン
JR西日本「みまさかノスタルジー」乗車したまま「津山まなびの鉄道館」へ!
[20:33 5/24] ホビー
【レポート】今週の秋葉原情報 - GeForce GTX 1080は27日22時の発売開始! 旧モデルは在庫処分セールも
[20:32 5/24] パソコン
アデル、ソニーと140億円の巨額レコード契約か
[20:12 5/24] エンタメ
[魚住りえ]「笑点」新司会者・春風亭昇太に「早く結婚して」とエール 滑舌の悪さも「味なんですよね」
[20:09 5/24] エンタメ

特別企画 PR