TIS、野村総合研究所と共同運営の新データセンター「GDC大阪」を4月に開業

石原由起  [2016/03/04]

TISは3月3日、関西地区に新データセンター「GDC大阪」を4月27日に開業すると発表した。

「GDC大阪」外観

同センターは、関西地区におけるデータセンター需要の拡大に応えることを目的とし、野村総合研究所とTISが共同で運営するデータセンターとなる。

大阪湾から約20km、海抜185mの強固な地盤の上に同センターは立地し、大阪市内中心部から約1時間でアクセスできるロケーションで、地震・液状化・津波・洪水といった自然災害に強い環境だという。TISのほかのデータセンターとの接続や、各種クラウドサービスとの接続活用で、オンプレミスとクラウドを組み合わせたハイブリッド環境でのシステム構築も可能としている。

<お知らせ>
ITソリューション検討Information

マイナビニュースのIT Search+では、ITソリューションの検討に役立つ情報を掲載しています。
ここでは、IT Search+の人気記事ベスト3をご紹介。ぜひ、ビジネスにお役立てください。



IT製品 "比較/検討" 情報

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ジョニー・デップの弁護士、アンバー・ハードのDV主張に反論
[08:30 6/1] エンタメ
Red Hat、「Ansible」最新板はコンテナ・Windows・Azureに対応
[08:30 6/1] 企業IT
Qualcomm、活動量計など省電力ウエアラブル向SoC「Wear 1100」発表
[08:18 6/1] 携帯
【レポート】COMPUTEX TAIPEI 2016 - 世界初の17インチ2-in-1 PC「Inspiron 17 7000」、実機はかなりの存在感
[08:03 6/1] パソコン
【連載】鉄道ニュース週報 第22回 ブルーリボン賞・ローレル賞、候補車両の顔ぶれに疑問
[08:00 6/1] ホビー