京急電鉄、京急川崎駅の新駅ビルは4/27開業 - ホテルや商業施設などで構成

佐々木康弘  [2016/03/03]

京浜急行電鉄はこのほど、京急川崎駅の新駅ビルを4月27日に開業すると発表した。低層棟と高層棟からなる駅直結の12階建てビルに商業施設や宿泊施設などが入るという。

京急川崎駅新駅ビルの外観・内部イメージ

商業施設は沿線を中心に展開する「京急ショッピングプラザ・ウィング」の5館目となる「ウィング川崎」が出店。マルシェをイメージした食物販フロア(1階)、雑貨フロア(2階)、レストランフロア(3階)、物販・サービス・カフェフロア(4階)の4フロアで構成され、計25店舗のテナントが入る。

高層棟3~12階は宿泊施設となり、「京急EXイン 京急川崎駅前」として開業。4~12階に計175室の客室を備え、羽田空港や都心に近い好立地を生かし、出張客や訪日外国人需要など幅広いニーズに応える宿泊施設をめざす。その他、低層棟5階には認可保育所「京急キッズランド京急川崎保育園」が開設される。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

マイナンバーカードを利用した「オンライン本人確認サービス」 - GMOグローバルサイン
[18:09 5/25] 企業IT
名古屋鉄道デキ400引退! 「ありがとうデキ記念乗車券」など6/4から販売開始
[18:08 5/25] ホビー
四日市あすなろう鉄道新260系、ローレル賞を受賞 - 厳しい条件の克服が評価
[18:03 5/25] ホビー
テクトロ、アナログ/任意/デジタルを統合した3in1波形ジェネレータを発表
[18:02 5/25] テクノロジー
ブルース・ウィリス最新作、6月25日公開! スリリングな予告映像も
[18:00 5/25] エンタメ

本音ランキング

特別企画 PR