ディズニーシー、ダッフィーのぬいぐるみを置ける限定フォトスポット登場

 

グリーティングのコスチューム(画像はイメージ)

東京ディズニーシー(千葉県浦安市)では4月15日~2017年3月17日、開園15周年のアニバーサリーイベント「東京ディズニーシー15周年"ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ"」期間中に、ダッフィーが"Wish"をテーマにした2つのスタイルで登場する。

2つのスタイルのうち一方は、鮮やかなブルーが特徴。メディテレーニアンハーバーで公演される新規ショー「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」で着用するコスチュームとなる。ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニはそれぞれ、帽子・リボン・ベストにライトグリーンの「ウィッシュ・クリスタル」を付けている。

同スタイルの「コスチュームセット」「ぬいぐるみバッジ」「ストラップ」は、は4月7日より販売を開始。また、ダッフィーは「ヴィレッジ・グリーティングプレイス」で、シェリーメイは「ウォーターフロントパーク」にて、新コスチュームを着たグリーティングを4月11日から行う。

「ぬいぐるみ(S)」用のコスチュームセット(3,200円~)

もう1つのスタイルは、さまざまな柄の生地を組み合わせてできた温かみのあるパッチワークスタイルとなる。同コスチュームを着て、ケープコッドの夜空の星に願いをかける様子がデザインされたグッズが4月7日より販売されるとのこと。

グッズは、定番のコスチュームセットやぬいぐるみバッジのほかに、コスチュームを着たぬいぐるみのSSサイズなど約30種類が登場。中でも、ダッフィーたちが願いをかけた星がデザインされた「ウィッシングチャーム」は、ぬいぐるみ(SSサイズ)の首にかければペンダントとしても使用可能となる。そのほか、同スタイルのダッフィーたちがデザインされたスーベニアランチケース付きのスペシャルセットと、スーベニア付きのデザートをも4月11日より販売するとのこと。

「ウィッシングチャーム」(各1,600円)

「ぬいぐるみ(SS)」(各4,300円)につければペンダントに

また4月11日には、ケープコッドに期間限定のフォトポイントが登場。ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニのぬいぐるみを置いて写真を撮ることができる。

4月11日からは、ケープコッドに期間限定のフォトポイントが登場(画像はイメージ)

ほかにも東京ディズニーシーでは、4月15日にアメリカンウォーターフロントにて初のベイクドポテト販売店がオープン予定。4月6日から7月15日までの平日に使用可能な「首都圏ウィークデーパスポート」の販売も3月4日より開始する。

(c)Disney

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【連載】VRコンテンツの作り方 [6] UnityでHTC Vive用アプリを作る(3) 重力を設定、オブジェクトを持ち上げる
[09:49 7/1] 企業IT
働く既婚男女が「仕事着」にかける金額は?
[09:47 7/1] マネー
【特別企画】またもや企業から個人情報大量流出…原因は標的型攻撃?
[09:30 7/1] 企業IT
【コラム】Windows 10ミニTips 第95回 デスクトップのアイコンサイズを変更する
[09:01 7/1] パソコン
[ジュード・ロウ]小栗旬の桃太郎CMに出演へ
[09:00 7/1] エンタメ