東京都・麹町でコールドプレスジュースの搾りかすを用いた菓子を堪能!

 

イージェイはこのほど、「EJ JUICE&SOUP 麹町本店」にて、人気ベイクショップ「TiMi」とデリショップ「Veggicups」とコラボレーションして作ったベーグルや焼き菓子、サラダなどを発売した。

「みかんクリームのビーガンカステラ」(税込300円)

コールドプレスジュースが含まれたドレッシングを使用している「旬野菜の彩りサラダ」(税込260円)

同コラボレーションは、数々の雑誌やメディアで紹介されているベイクショップの「TiMi」と、「お弁当・お惣菜大賞2016ヘルシー部門 優秀賞」受賞デリショップ「Veggicups」との共同開発によるもの。3店とも東京都・麹町に本店を構えることや、オーガニック素材にこだわり商品をつくるという理念が一致することから今回、コラボが実現した。

商品には、コールドプレスジュースを絞ったあとに残る、野菜や果物の搾りカスが使用されている。この搾りカスには食物繊維が豊富に含まれており、摂取することで便秘の解消や肥満、糖尿病などの生活習慣病予防が期待できるという。

コールドプレスジュース×「みかんとニンジンのベーグル」・「小松菜とパセリのベーグル」(いずれも税込250円)

コールドプレスジュースと合わせて食べることで、より栄養バランスの優れたヘルシーな食事を楽しめるとのこと。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事