電机本舗、Windows 10のWindows Updateをスケジュール化するユーティリティ

 

電机本舗は2日、Windows 10用のユーティリティソフト「Windows 10 レスキューキット Ver2.1」を公開した。無料のFree版、有料ダウンロード版(税込3,999円)、別ソフト「プチフリバスター/SSD_TURBO_BOOST用」正規ユーザーが無料で使えるPremium版を提供する。

Windows 10 レスキューキット Ver2.1

最新版における大きな特徴は、新たに「Windows Updateタイマー」機能を実装したこと。Windows 10では基本的に、Windowsアップデートのタイミングをユーザーが指定できないが、日時指定や曜日指定によるスケジュール実行を可能にする。ただし、Free版とPremium版は1カ月の試用期間となり、継続して利用するにはPro版が必要。

「Windows Updateタイマー」機能

機能比較

そのほか、Windows 10で発生しやすいブルースクリーンエラーを出にくくしたり、プライバシーに関する項目の一括設定、完全シャットダウンおよびコールドブートのワンタッチ設定(スリープモードではない完全な電源オンオフ)といった機能を備える。対応OSは、Windows 10の各エディション(32bit版、64bit版)。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

金沢発のポップコーンが北陸新幹線かがやきに! はやぶさやこまちも登場
[14:21 9/27] 趣味
青山にミカフェート開業! コーヒーを味わう空間に菓道家によるスイーツ登場
[14:17 9/27] 趣味
今週の秋葉原情報 - 2テラSSDの低価格化が進む、逆回転でホコリを落とすVEGASファンも
[14:15 9/27] パソコン
人工知能でカスタマーサポートの価値は向上するか
[14:14 9/27] 経営・ビジネス
これが惑星移民船のエンジンだ - スペースX、新型エンジンの燃焼試験を実施
[14:13 9/27] テクノロジー