神奈川県横浜市・馬車道にて東京藝大院 映像研究科の活動を紹介するイベント

横浜市は、「東京藝術大学大学院 映像研究科」の活動を上映やトークで紹介する「GEIDAI in YOKOHAMA 東京藝術大学大学院映像研究科 紹介展示2016」を開催する。日時は3月4日~6日。会場は神奈川県・横浜市(馬車道)のYCC ヨコハマ創造都市センター1F。入場無料。

同イベントは、今年度で10周年を迎えた東京藝術大学大学院 映像研究科の活動を上映やトークで紹介するイベント。

特別企画の「ANIME SAKKA ZAKKA × GEIDAI」では、同大学院映像研究科アニメーション専攻修了生を中心に、彼らが修了後に制作した作品からなる特別編を上映するほか、今回のために制作された作家3名のメイキングムービーも上映されるという。

プロジェクションによる上映時間は、3月4日が16:20~と17:30~、3月5日が16:20~、17:30~、18:40~、19:50~、3月6日は17:30~、18:40~、19:50(各回約60分)。また、メインモニタでのループ上映(12:00~16:00)やiPadでの個別視聴(常時)も用意されている。メイキングムービーはサブモニタでのループ上映およびiPadによる個別視聴が常時可能とのことだ。上映作品など詳しい情報は、公式サイトを参照のこと。

また、3月6日には産業の世界やインディペンデント監督として活躍する修了生たちへ、作家を目指す在学生たちが様々な質問をぶつけるトークセッション「修了後の作家への道」が開催される。

さらに、映画専攻・メディア映像専攻・アニメーション専攻 ダイジェスト映像上映や映像研究科紹介・横浜市受託事業紹介パネルも展示されるということだ。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事