みかんを食べて育った"フルーツ魚"? 銀座の「愛媛県食材」フェアにて登場

 

ノバレーゼは3月1日~31日、「愛媛食材フェア」を創作和食店「SHARI THE TOKYO SUSHI BAR(シャリ ザ トーキョー スシバー)」(東京都中央区銀座)で実施している。

「愛媛みかん鯛のロール寿司(左)」「愛媛みかん鰤のロール寿司(右)」(1貫/各・税込250円~、注文は2貫より)

同イベントは、愛媛県産の食材を使ったヘルシーで見た目もかわいい女性向けの料理7品を地酒4銘柄とともに提供するもの。同店の総料理長が現地を訪れ、厳選した食材と日本酒の数々を楽しめるフェアとなっている。

目玉は、果物入りのエサで育てられた「フルーツ魚(フルーツフィッシュ)」。愛媛県産のみかんで育った「みかんブリ」「みかんタイ」は、かんきつ類のさわやかな風味が特徴で、酢飯との相性がいいので、ロール寿司(1貫/各・税込250円~、注文は2貫より)として提供するという。

そのほか、愛媛の「媛っこ地鶏の山椒味噌焼き」(税込1,000円)や「愛媛甘とろ豚」で5種の野菜(愛媛産)を巻いた一皿「ゆで愛媛甘とろ豚の野菜巻き」(税込1,100円)など、女性向けのヘルシーなメニューを用意している。

「ゆで愛媛甘とろ豚の野菜巻き」(税込1,100円)

イベントの初日では、ロール寿司2種類、「みかんブリ」「愛媛甘とろ豚」「媛っこ地鶏」と愛媛野菜を上品な昆布だしで仕立てた「愛媛うまいとこ鍋」(税込2,100円)、「愛媛県産媛っこ地鶏のしっとり胸肉ハム」(税込1,300円)が特に人気だったとのこと。

「愛媛県産媛っこ地鶏のしっとり胸肉ハム」(税込1,300円)

また料理に合わせ、隠れた酒どころとして知られる愛媛の地酒4種(1合/税込750円~)を"ちょっとずつ"おちょこで試せる「愛媛きき酒セット」(税込1,800円)も販売する。

隠れた酒どころとして知られる愛媛の地酒4種(1合/税込750円~)を用意

「愛媛食材フェア」の開催時間は、17時30分~23時でディナータイムのみとなっている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

インフォース、AccessのデータベースをAzure SQLへ変換するサービス
[12:52 6/29] 企業IT
オリンパス、「OM-D E-M5 Mark II」に「12-40mm F2.8 PRO」のレンズキット
[12:40 6/29] 家電
ベライゾン、「2016年データ漏洩/侵害調査報告書」の日本語要約版
[12:26 6/29] 企業IT
ネットショッピングで最も使うデバイスは「スマホ」 - MMD調べ
[12:14 6/29] 企業IT
NXPがトップに躍進、ルネサスは3位に - 2015年の車載半導体企業ランキング
[12:12 6/29] テクノロジー