Y!mobile、「Pocket WiFi 305ZT」をソフト更新 - 電源に関する不具合を修正

 

ソフトバンクは、Y!mobileブランドのモバイルルーター「Pocket WiFi 305ZT」(ZTE製)向けに最新ソフトウェアの提供を開始した。ソフト更新することで、電源が入らない場合がある不具合が修正される。

Pocket WiFi 305ZT

新しいソフトウェアに手動更新する場合は、ホーム画面から「設定」→「ソフトウェア更新」→「更新確認」→「はい」の順に選択し、案内にしたがって操作することで可能。更新時間は20分程度。更新後のソフトウェアバージョンは「1.4.5」。ホーム画面で「端末情報」をタップし「ソフトウェアバージョン」の項目から確認できる。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

対話で献立を相談、ご飯とおかずを同時に作る - シャープのIoTオーブン「ヘルシオ」を使ってみた
[11:30 7/26] スマホとデジタル家電
【特別企画】脱・PCメール! 「ビジネス版LINE」でキャリア認定ショップにおけるコミュニケーションの課題を解決
[11:30 7/26] 企業IT
【連載特別企画】5分でわかる! フラッシュストレージの基礎講座 第2回 キャッシュとストレージの違いは?
[11:30 7/26] 企業IT
自社運用が必須条件の西鉄グループはどのサンドボックスを選んだのか?
[11:30 7/26] 企業IT
夏休み中の男の子に着せたい! ユニクロのオススメ・キッズ夏服4選
[11:30 7/26] ライフスタイル