バッファロー、40mm径ドライバーを搭載したヘッドセットなど2機種

 

バッファローは3月2日、ヘッドバンドタイプのヘッドセット「BSHSHCS01BK」と、片耳タイプのヘッドセット「BSHSECM01BK」を発表した。発売は3月中旬。税別価格はBSHSHCS01BKが3,200円で、BSHSECM01BKが2,230円。

BSHSHCS01BK

BSHSHCS01BKは、40mm径のドライバーを搭載したヘッドバンドタイプのヘッドセット。プラグは3.5mm4極ミニで、3.5mm3極ミニの変換アダプタが付属する。マイク部にはブレスノイズやウインドノイズを低減するスクリーンを装備。サイズはW152×H167×D58mm、重量は105g(ケーブル含む、3極ミニプラグ変換アダプタ含まず)。ケーブル長は2.0m。

BSHSECM01BK

BSHSECM01BKは、30mm径のドライバーを搭載した片耳タイプのヘッドセットだ。ヘッドバンドタイプのBSHSHCS01BKと同じく、プラグは3.5mm4極ミニで、3.5mm3極ミニの変換アダプタが付属する。サイズはW51×H97×D34mm、重量は92g(ケーブル含む、3極ミニプラグ変換アダプタ含まず)。ケーブル長は2.0m。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

羽鳥アナ、苦手な芸能人を実名告白「本気で困っている」
[07:00 8/31] エンタメ
テクノロジーとポップカルチャーの融合を日本で - 「東京コミコン」12月に開催
[07:00 8/31] 企業IT
ASUS ZenFone 3デザイナーが語るその秘密 - 日本投入は9月予定
[07:00 8/31] スマホとデジタル家電
電力事業者の新設が多い都道府県は?
[07:00 8/31] マネー
夫婦のLINE 第222回 ダメな所を認めることが逆説的に自己肯定につながる
[07:00 8/31] ライフスタイル