[テレビ朝日]4月改編は「縦の流れ」意識 ロンハー、TVタックルも“引っ越し”

  [2016/03/02]

テレビ朝日の社屋

 テレビ朝日は2日、東京・六本木の同局で4月の改編説明会を開き、新番組のラインアップを発表した。昨年10月はバラエティー番組の改編がゼロだったが、今回の改編率は全日10.0%、ゴールデン30.8%、プライム26.7%。火曜午後9時の「ロンドンハーツ」と金曜午後9時の「世界の村で発見!こんなところに日本人」を入れ替え、月曜午後11時台に放送中の「ビートたけしのTVタックル!」を日曜昼に投入するなど、“縦の流れ”を意識してタイムテーブルを見直した。

 金曜に移動する「ロンドンハーツ」は、タイトルも「金曜★ロンドンハーツ」に変更。金曜午後7時からの「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」「ミュージックステーション」という若年層向けのラインアップにつながる形で放送する。一方、火曜日は午後7時から「林修の今でしょ!講座」「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」とやや大人向けの編成で、同局の谷口洋一編成部長は「金曜は若者がさらに見やすい形に進化させ、火曜は大人の視聴にたえるような縦の流れを意識した」と説明した。

 また、月曜午後11時15分に放送中の「ビートたけしのTVタックル」は日曜昼(午前11時55分~午後0時55分)に変更。土曜午後9時からの「土曜ワイド劇場」は、バラエティーも放送する総合エンターテインメント枠「土曜プライム」にリニューアルする。夕方の報道番組「スーパーJチャンネル」の土曜日の放送は午後5時半からの開始時間を前倒しし、午後4時半からの90分番組に拡大。日曜朝には新たなスポーツニュース番組「スポーツサンデー」(午前6時半~7時)をスタートさせる。

 水曜午後7時台では「ナニコレ珍百景」が終了し、昨年10月から放送中の深夜番組「あいつ今何してる?」(土曜深夜0時45分、一部地域除く)が、お笑いトリオ「ネプチューン」をMCに迎えてゴールデンタイムに進出。月曜午後11時15分には、昨年12月に政界を“引退”した前大阪市長の橋下徹さんがフリーアナウンサーの羽鳥慎一さんとタッグを組むバラエティー番組「橋下×羽鳥の新番組!」(仮題)がスタートする。

 同局の西新・総合編成局長は「タイムテーブル全体を見直そうということで、より縦の流れというか、心地よい流れで見ていただけることを考えた」と説明。「土曜、日曜も縦で、リズム感を持って見ていただけるような編成になったと思う」と説明した。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

写真で見るニュース

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

iiyama PC「SENSE∞」、Quadro M4000搭載のクリエイタ―向けミドルタワーPC
[19:43 5/30] パソコン
ランサムウェアがもっとも攻撃者にとって有効になる業界は? - McAfee Blog
[19:36 5/30] 企業IT
【レポート】Windows 10の要件変更でピンチになるのは誰? - 阿久津良和のWindows Weekly Report
[19:20 5/30] パソコン
OL3人が官能的な表情で肉料理を食べまくる「肉女のススメ」1巻
[18:34 5/30] ホビー
勝地涼が「赤シャツ」の孫役で主演『“くたばれ”坊っちゃん』
[18:30 5/30] エンタメ

本音ランキング

特別企画 PR