「Google I/O 2016」3月8日から受付開始、特設サイトでカウントダウン

 

米Googleは、開発者向けカンファレンス「Google I/O 2016」の特設サイトを公開した。

「Google I/O 2016」特設サイト。カウントダウンが進んでいる

「Google I/O」は、Androidをはじめ、Googleが手がけるプロダクトの最新情報が明かされる開発者向けカンファレンス。2014年の「Google I/O 2014」では、Android 5.0 Lollipopやウェアラブル機器向けプラットフォームAndroid Wearなどが公開。2015年の「Google I/O 2015」ではAndroid 6.0 MarshmallowのDeveloper Previewが公開された。

2016年は、米国時間5月18日から20日までの期間、カリフォルニア州にあるショアライン・アンフィシアターで開催される。受付開始は米国時間3月8日から。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事