セイコーネクステージ、堅牢多機能なスポーツ&アウトドアウオッチ「SOMA」

セイコーネクステージは3月11日に、スポーツウオッチ「SOMA」(ソーマ)シリーズの新製品となるアウトドアウオッチ「RideONE SOLAR ALTI COMPASS」(ライドワンソーラー アル チ コンパス)を発売する。全4モデルを用意し、税別価格はレギュラーモデルが26,000円、限定モデルが28,000円。

RideONE SOLAR ALTI COMPASS(レギュラーモデル:NS24001)

RideONE SOLAR ALTI COMPASSは、ソーラー駆動に加えて、高度、方位、気圧、温度という計測機能を持つ。ベゼル部分には、堅牢で耐食性が高いステンレス素材「SUS316L」を採用しており、グラスファイバーで強化した樹脂をメタルパーツで覆う構造となっている。

ケース素材はプラスチック、ケースサイズは幅47.1×厚さ13.5mm、風防はミネラルガラス、バンド素材はウレタン、対応腕回りは150mm~200mm、重さは80g、防水性能は10気圧だ。クロノグラフ機能(ランモード)として、60LAPメモリー、データモード、タイマーモードを備える。

限定のコラボレーションモデル

レギュラーモデルのほか、ファッション&アウトドア雑誌「GO OUT」とのコラボレーションモデル(2種類)と、プロロードレーザー・新城幸也選手とのコラボレーションモデル(1種類)をラインナップ。それぞれ限定500個で、本体の裏ぶたにシリアルナンバーを刻印し、専用ボックスに収められる。主な仕様はレギュラーモデルと共通だ

<SOMA>RideONE SOLAR ALTI COMPASS 数量限定モデル「GO OUT Limited」

カーキ(NS24701)

ネイビー(NS24702)

<SOMA>RideONE SOLAR ALTI COMPASS 数量限定モデル「Arashiro Limited」(NS24703)

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事