チャニング・テイタム主演作『ギャンビット』の公開が延期

 

俳優のチャニング・テイタム(C)BANG Media International

俳優のチャニング・テイタム主演作『ギャンビット』の公開が延期になった。

マーベルコミックを原作とした同スーパーヒーロー映画は来年10月7日に公開が予定されていたものの、フォックスが発表した新規の公開スケジュールからその名がなくなっているため、日程が変更されたものと見られている。

延期の原因として考えられるのは、監督に予定されていたルパート・ワイアットが昨年9月に同作を降板したことにあるとみられているが、同年11月にはダグ・リーマンがその座に就任している。

延期にこそなっているものの、主演のチャニングはジョシュ・ゼトゥマーが脚本を手がけた『X-MEN』シリーズの同スピンオフ作品をとても楽しみにしているようで、「初稿はすごかったよ。誰も『X-MEN』をどう取り入れるのか定かじゃなかったんだ。でも俺たちはあのシリーズ表現方法の一部を変えることになるよ。世界を救うことには変わりはないけど、ちょっと設定を変えるんだ。オリジナル作品の捉え方はたくさんあるからね。『バットマン ビギンズ』みたいなこともできるし、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』みたいな道を辿ることもできるよ。とにかく俺が言えることはすごくワクワクしているってことさ」と語っていた。

フォックス社は、今回のスケジュールで2017年10月と2018年1月12日に作品名が明らかになっていないマーベル作品を公開予定であることを発表しており、その作品が何かを巡って憶測が飛び交っているところだ。

(C)BANG Media International

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

乗り換えの情報だけじゃない。駅すぱあとの「駅すぱモール」がスタート
[16:23 6/29] 企業IT
さくらインターネット、モリサワのWebフォントをサーバ利用者に無料提供
[16:18 6/29] 企業IT
ドラッグストアで興味を持った物は何? - 日本在住外国人に聞いてみた
[16:12 6/29] ヘルスケア
ANA、羽田=米国路線のダイヤ確定--新ニューヨーク/シカゴ線は利便性に配慮
[16:07 6/29] 趣味
KDDI、60Tbps伝送を実現する光海底ケーブル「FASTER」を運用開始
[16:05 6/29] 家電

本音ランキング