ユニクロの春は「リバティロンドン」や「KAWS」とともに - 新コラボ発表

 

ユニクロは3月24日より、ロンドンの老舗百貨店「リバティロンドン」とのコラボレーション商品「LIBERTY LONDON for UNIQLO 2016年春夏コレクション」を、全国のユニクロ店舗とユニクロオンラインストアで発売する。

ガールズ・ベビー/38アイテム

メンズ/4アイテム

商品ラインナップは、ウィメンズが47アイテム、メンズが4アイテム、ガールズ・ベビーが38アイテムで、価格はシャツ1,990円~3,990円、カットソー1,500円~1,990円、ドレス2,990円~3,990円、リラコ990円、グッズ990円~1,990円、ガールズ790円~1,500円、ベビー790円~1,500円(いずれも税別)。ターゲット層などは特になく、幅広い年齢層に対応したアイテムがそろうという。

ウィメンズ/47アイテム

ウィメンズ/47アイテム

同コラボは世界中の文化を採り入れ、140年以上の歴史を持つリバティロンドンと、服を通じて人々の生活を豊かにするユニクロがタッグを組んだ企画。伝統と革新が融合した新たなコラボレーション商品を販売していくという。

KAWS×「UT」クリエイティブディレクターのNIGO氏

また、ユニクロのTシャツブランド「UT」は2016年春より、ニューヨークの現代アートを象徴するアーティスト・KAWS(カウズ)とコラボレーションする。KAWSはニューヨークブルックリンを拠点に活動し、現代を代表するアーティストのひとりで、二本の骨が交差した目が×印のスカルマークがトレードマークとなっている。

「UT」クリエイティブディレクターのNIGO氏は同コラボに関して、「KAWSの持つ世界観がしっかりとTシャツなどのアイテムに落とし込めたと思っています」と語っている。

人気記事

一覧

2016年6月25日の運勢

イチオシ記事

新着記事

AKB総監督・横山由依の苦悩の3カ月に密着「海外に逃亡したいと思ったことも」
[23:00 6/25] エンタメ
Iカップ青山ひかる、初のパンスト姿は「すごくソソられます」と自画自賛
[23:00 6/25] エンタメ
Fカップ永井里菜、加山雄三に胸キュン「ぽっちゃりとしたおじさまが好き」
[23:00 6/25] エンタメ
エレガンスイブでコナリミサト新連載、心に傷持つ28歳女性の節約ライフ
[22:12 6/25] ホビー
別花で藤原規代の一寸法師×年の差ラブ開幕、羅川真里茂の小冊子付録も
[21:45 6/25] ホビー