[今際の国のアリス]サンデーのサバイバルマンガ 5年半の歴史に幕

  [2016/03/02]

「週刊少年サンデー」(小学館)14号に掲載された「今際の国のアリス」の扉絵=小学館提供

 不思議なルールの元で生死を懸けたゲームが展開される麻生羽呂(あそうはろ)さんのマンガ「今際(いまわ)の国のアリス」が、2日発売の「週刊少年サンデー」(小学館)14号で最終回を迎えた。サンデーに掲載された同作の扉絵には「5年半にわたる長期連載、ここに堂々完結!」と書かれている。

 「今際の国のアリス」は、不可思議な「今際の国」を舞台に、落ちこぼれの男子高校生と仲間たちが、「くりあ」できないと死んでしまう「げぇむ」に挑むサバイバルアクション。2010年からサンデーの増刊マンガ誌「サンデーS」で連載を始め、その後「週刊少年サンデー」へ移籍。15年には「アニサン劇場」のタイトルで、テレビアニメが放送された。

 コミックスの最終18巻は4月18日発売予定。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

羽生結弦のクリアファイルをプレゼント! 西川産業がキャンペーン開始
[13:28 5/27] ヘルスケア
夏までにウエストのくびれを作るエクササイズ3つ
[13:19 5/27] ヘルスケア
オウルテック、USBハブやオーディオ端子を載せたCherry軸キーボード
[13:17 5/27] パソコン
NEC、ビッグデータから規則性発見する分散型機械学習技術開発 - Spark活用
[13:16 5/27] 企業IT
【ハウツー】アプリのダウンロードが「アイテムを表示できません」と断られます!? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ
[13:15 5/27] 携帯

本音ランキング

特別企画 PR