[境界のRINNE]アニメ第2シリーズの新キャストに松岡禎丞、三森すずこ

  [2016/03/02]

「境界のRINNE」の第2シリーズのビジュアル(c)高橋留美子・小学館/NHK・NEP・ShoPro

 4月にスタートするテレビアニメ「境界のRINNE」(NHK・Eテレ)の第2シリーズの新キャラクターの声優に、松岡禎丞(よしつぐ)さんや三森すずこさんが起用されたことが2日、分かった。2人が演じるのは共に契約黒猫で、松岡さんが朧(おぼろ)、三森さんが鈴を演じる。また、三瓶由布子さんが死神少年の翔真、石田彰さんが契約黒猫の黒洲役として出演する。2日発売の「週刊少年サンデー」(小学館)14号で発表された。

 「境界のRINNE」は、2009年から「週刊少年サンデー」(小学館)で連載中のマンガが原作。幼いころから幽霊が見える女子高生・真宮桜や、祖母が死神で祖父が人間の六道りんねが、怪奇現象を解決していく姿を描いている。アニメは石川界人さんがりんねの声優を務め、第1シリーズが2015年4~9月に放送された。

 「境界のRINNE」第2シリーズはNHK・Eテレで4月9日から毎週土曜午後5時半に放送。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

中高年女性が住みたい街、「吉祥寺」は3位に - 1位はあの街
[11:00 5/29] ライフスタイル
田中みな実、西川史子代役で『サンジャポ』出演「緊張してます」
[10:49 5/29] エンタメ
[宮藤官九郎]ゆとり世代は脅威 「自分たちには未来がない」
[10:00 5/29] エンタメ
映画版『パワーレンジャー』、最大7作品製作か?
[10:00 5/29] エンタメ
ベテラン俳優・冨家規政、山梨北杜市で移住生活を始める…
[09:00 5/29] エンタメ

本音ランキング

特別企画 PR