ディカプリオの受賞の瞬間、オスカー史上最高のツイート数を更新

 

俳優のレオナルド・ディカプリオ(C)BANG Media International

俳優のレオナルド・ディカプリオが、悲願のアカデミー賞を受賞した際、アカデミー賞史上最高のツイート数を更新した。

2月28日に行われたアカデミー賞にて『レヴェナント:蘇えりし者』の役に対しディカプリオが最優秀男優賞を獲得した瞬間、1分間になんと44万以上のツイートがツイッター上でかわされたのだという。ディカプリオがこの記録を更新する前までは、2014年に同授賞式の司会を務めたエレン・デジェネレスがスターたちと自撮りした瞬間が記録を保持していた。ちなみにエレンが投稿したその自撮り写真は現在までに334万回リツイートされている。

ディカプリオの初受賞を多くのセレブたちも喜んでおり、ツイッター上ではカニエ・ウェストが「ついに!!僕らのレオ!!レオ、とてもうれしいよ!!!」とコメントしているほか、オプラ・ウィンフリーも「ついにこの瞬間が起きたわ!素晴らしいわレオ!パジャマを着てるけど立ち上がって喝采を送っているところよ」とコメントしている。

さらにエレンも「彼がついにやったわ!彼は本当にやったのよ!愛してるわ!」とツイートしていたほか、エリザベス・バンクスが「レオは素晴らしい俳優よ。おめでとう」、ジェシカ・チャスティンもシンプルに「そのときがきたわね、レオ」と祝福のメッセージを送っていた。

(C)BANG Media International

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事