嵐・相葉が新CMで「焼肉男子」! 熱々の肉を頬張る姿にスタッフも思わず……

嵐の相葉雅紀が、エバラ食品工業の焼肉のたれ「黄金の味」の新CMキャラクターを務めることが1日、発表された。CM「焼肉とごはん」編(15秒)は7日から全国で公開される。

エバラ「黄金の味」撮影カット

CMは"焼肉男子"である相葉が七厘で肉を焼いて、「黄金の味」につけて食べるというシンプルな内容。スタジオ内に用意された撮影シチュエーションに、相葉は「夢ですよ! 庭でこうやって七厘で焼肉やるの!」といきなりテンションを上げ、自らうちわをあおいで炭火の火加減を調整する場面では、スタッフから「相葉さんが、七厘の前からどいてくれませ~ん!(笑)」と冗談の声が飛ぶほど真剣だった。

撮影に入ると、スタジオ内には相葉によって焼かれる肉の"ジュ~"音と共に、香ばしいにおいが漂う。さらに相葉が漏らした「うわっ! いいじゃん! よさそう!」という声に加え、たっぷりとタレをつけて少し熱がりながらも頬張る姿は周囲の食欲をそそり、多くの撮影スタッフがその日の夕食を焼肉にしたという。

また、新CMを記念したプレゼントキャンペーンも実施。A賞(1,000人)は、CMで相葉が食べていた焼肉専用のごはん「焼肉米」3キロで、新潟産こしひかりと、ミルキークィーンを8:2でブレンドしている。B賞(計4,000人)は、CMの中で「焼肉男子」となった相葉にちなみ、「焼肉男子」「焼肉女子」をデザインしたTシャツ。男性用6種類、女性用6種類の、計12種類が用意されている。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事