ボルボ、2017年から完全なキーレスを導入

 

スマートフォンのアプリでドアロックやエンジン始動を制御
ボルボ、2017年から完全なキーレスを導入

ユニット・コンパス/Goo-net編集部

 ボルボは、2017年にクルマの「キー」を完全に廃止すると発表した。現在では、多くの自動車メーカーが、ポケットやカバンのなかにキーを持っているだけでドアの開錠や施錠、エンジン始動などが行える「スマートエントリーシステム」を導入しているが、鍵そのものをなくすのは自動車メーカーとして世界ではじめて試みだ。

 キーの代わりとなるのは、スマートフォンのアプリ。専用のアプリケーションをダウンロードしたスマートフォンが、ブルートゥースにより車両のデジタルキーに接続して従来のインテリジェントキーと同様の役割を果たすばかりでなく、離れた場所にいる人にアプリを通じてキーを渡すこともできる。レンタカーやカーシェアリングなど不特定多数のドライバーが運転するケースにも活用していくという。

 スマートフォンがキーとして機能するため、自宅や車内へのスマートフォンの置き忘れ防止にもなりそう。ちなみに、希望者には通常のキーも用意されるそうなので、スマートフォンを持ってないボルボオーナーもご安心を。



本記事は「Goo-net」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

中古車情報

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

『アルスラーン戦記 風塵乱舞』、BD&DVD第1巻は9/7発売! 特典など詳細発表
[01:37 7/1] ホビー
[甲鉄城のカバネリ]総集編が前後編で劇場公開
[01:30 7/1] ホビー
TVアニメ『少年メイド』、ニコ生で第1話~第11話の振り返り一挙上映会開催
[01:00 7/1] ホビー
村田雄介が夜食描く新連載、1食目は餃子の皮ピザ!モーニング&モアイで始動
[00:48 7/1] ホビー
月野うさぎ&ちびうさの誕生日にセラミュー新5戦士が駆けつけ、初ダンス披露
[00:38 7/1] ホビー