ソフトバンク、「AQUOS ケータイ」をソフト更新 - ブラウザの不具合を修正

  [2016/02/29]

ソフトバンクは29日、フィーチャーフォン「AQUOS ケータイ」(シャープ製)向けに最新ソフトウェアの提供を開始した。ソフト更新することで、特定条件下でブラウザが終了する不具合が修正される。

「AQUOS ケータイ」

新しいソフトウェアには、メインメニュー画面から「設定」、「その他」、「端末情報」、「ソフトウェア更新」、「ソフトウェア更新」、「確認」、「はい」、「1.今すぐダウンロード」、「今すぐ更新」、「はい」の順に選択し、案内にしたがって操作することで更新可能。更新後のソフトウェアバージョンは「S0020」。メインメニュー画面で「設定」、「その他」、「端末情報」と進むことで確認できる。

関連キーワード

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

「上司とSNSでつながりたくない」は63.6%
[09:32 5/26] マネー
4年間で観客動員数165%… 横浜DeNAが驚異的な観客増を達成できた理由
[09:00 5/26] エンタメ
セキュアなIoTドローンが飛ぶ! 次世代Javaの世界観が示されたJava Day Tokyo 2016
[09:00 5/26] 企業IT
【連載】ハンズオンで身につく! 初めてのActive Directory on IaaS 第8回 AD FSのセットアップ
[09:00 5/26] 企業IT
ドリーム・アーツ、「店長の承認機能」などを追加した「Shopらん」の最新版
[09:00 5/26] 企業IT

特別企画 PR