ソフトバンク、「AQUOS ケータイ」をソフト更新 - ブラウザの不具合を修正

 

ソフトバンクは29日、フィーチャーフォン「AQUOS ケータイ」(シャープ製)向けに最新ソフトウェアの提供を開始した。ソフト更新することで、特定条件下でブラウザが終了する不具合が修正される。

「AQUOS ケータイ」

新しいソフトウェアには、メインメニュー画面から「設定」、「その他」、「端末情報」、「ソフトウェア更新」、「ソフトウェア更新」、「確認」、「はい」、「1.今すぐダウンロード」、「今すぐ更新」、「はい」の順に選択し、案内にしたがって操作することで更新可能。更新後のソフトウェアバージョンは「S0020」。メインメニュー画面で「設定」、「その他」、「端末情報」と進むことで確認できる。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

ソニー、より薄く狭くなった4K HDR対応の43V型/49V型「BRAVIA X8300D」
[13:57 8/30] スマホとデジタル家電
男性が育休取得しない理由、「仕事を代わってくれる同僚がいない」が1位
[13:55 8/30] シゴト
AED、中小企業の5割が「未設置」 - その理由は?
[13:54 8/30] シゴト
坂上忍、高畑容疑者報道「今年一しんどい」と吐露 - 出演者と3度口論に
[13:52 8/30] エンタメ
最近パクチー足りてる? パクチーづくしのタイ風居酒屋に行ってきた
[13:52 8/30] 趣味