『仮面ライダークウガ』グロンギの腕輪が初立体化、紋章シールとセットに

 

7月発送予定「仮面ライダークウガ グロンギ ゲゲルの掟セット」(5,000円/税込)

バンダイより、特撮ドラマ『仮面ライダークウガ』に登場した史上最悪の敵・グロンギをモチーフにした「仮面ライダークウガ グロンギ ゲゲルの掟セット」の予約受付が、「プレミアムバンダイ」にてスタートしている。7月発送予定で、価格は5,000円(税込)。

2000年に放送開始された『仮面ライダークウガ』は、それまでの特撮ヒーロー作品の歴史を塗り替え、まったく新しい「仮面ライダー」像を作り上げるために意欲的な要素を多く取り入れた作品で、現在の『仮面ライダーゴースト』(2015年)にまでつながる「平成仮面ライダー」の原点といわれている。グロンギは劇中に登場する戦闘種族で、クウガと激しい戦いを繰り広げた。

「仮面ライダークウガ グロンギ ゲゲルの掟セット」は、グロンギがゲゲルの際に数を数えるために使用していた腕輪「グゼパ」(サイズ約11.5cm×11.5cm)と「全グロンギ怪人 紋章柄ボディーシールセット」の2種類がセットに。「グゼパ」はこれが初立体化で、カウンターの玉が可動することはもちろん、多重彩色によって独特の風合いを再現。さらに、オリジナル仕様として先端のパーツに付属のタブレットを収納できるギミックを搭載している。「全グロンギ怪人 紋章柄ボディーシールセット」は、グロンギ族が体に刻む個別の紋章を、水転写で体に貼付することができるボディーシール仕様で商品化。デザインは劇中未登場の未確認生命体の紋章も含めた49種に、開封まで非公開となるボーナスデザイン4種を含めた全53種となっている。

商品価格は5,000円(税込)で、プレミアムバンダイの予約締切は後日アナウンス。商品の発送は、2016年7月を予定している。

(C)石森プロ・東映


関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

テリー伊藤、高畑淳子への影響を心配「バカ息子と一緒…共倒れの可能性が」
[11:06 8/28] エンタメ
松本人志、高畑裕太容疑者の母・淳子に苦言「息子にしっかりと怒りを」
[11:01 8/28] エンタメ
ラブリ「まだまだ恋愛をしたいです」初の写真詩集を出版
[11:00 8/28] エンタメ
Linuxが最初にリリースされた時のアナウンスメールからわかること
[11:00 8/28] 企業IT
自腹で買ったカバン、今までの最高額は何円?
[11:00 8/28] マネー

本音ランキング