ディカプリオ、5度目で悲願のオスカー獲得!『レヴェナント』で主演男優賞

 

第88回アカデミー賞の授賞式が29日(現地時間28日)、アメリカ・ロサンゼルスのドルビー・シアターで開催され、『レヴェナント:蘇えりし者』(4月22日公開)のレオナルド・ディカプリオが主演男優賞に輝き、悲願のオスカー獲得を果たした。

主演男優賞を獲得したレオナルド・ディカプリオ

過去に『ウルフ・オブ・ウォールストリート』『ブラッド・ダイヤモンド』『アビエイター』『ギルバート・グレイプ』でアカデミー賞に4度ノミネートされながら無冠に終わっていたディカプリオ。本作では、大自然の脅威の中で壮絶なサバイバルを繰り広げるハンターのヒュー・グラスとして、格闘シーンで鼻を折るほどの体当たりの演技を見せ、5度目のノミネートにしてついにオスカーを手にした。

祝福の拍手と歓声が送られる中、ステージに上がったディカプリオは「ありがとうございます。みなさまに感謝します」と達成感に満ちた表情。共演したトム・ハーディ、2年連続で監督賞を受賞したアレハンドロ・G・イニャリトゥをはじめ、過去の作品に関わった人たち、両親、友人への感謝の気持ちを語った。

そして、本作は「人間と自然界の関係を描いた作品」だと言い、「気候変動というのは本物です。最も切迫した人類の危機です。先延ばしすることなく行動する必要があります」と環境問題について呼びかけると、大きな拍手が送られた。

主演男優賞には、レオナルド・ディカプリオのほか、『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』のブライアン・クランストン、『オデッセイ』のマット・デイモン、『スティーブ・ジョブズ』のマイケル・ファスベンダー、『リリーのすべて』のエディ・レッドメインがノミネートされていた。

WOWOWでは、2月29日21時から同授賞式の字幕版を放送。3月5日にはダイジェスト版も放送する。

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[DEATH NOTE]今夏USJで開催の脱出ゲーム 映画最新作の竜崎が“登場”
[21:22 6/29] エンタメ
[鈴木保奈美]18年ぶり連ドラ主演 バツイチのキャリアウーマンに
[21:19 6/29] エンタメ
ももクロ、LIVE BD&DVD発売記念!「今宵、ライブの下で」のトレンディMV公開
[21:00 6/29] エンタメ
[ローランド・エメリッヒ監督]スカイツリーで会見 「インデペンデンス・デイ」続編製作の理由明かす
[20:59 6/29] エンタメ
ゲーム動画をスマホで録画できるHDMIキャプチャユニット、上海問屋から
[20:50 6/29] 家電

本音ランキング