JR四国、予讃線特急「宇和海」で自転車持込みサービス - 3/26からスタート

 

JR四国は3月26日から、予讃線松山~宇和島間の特急「宇和海」にて、自転車をそのまま列車に持ち込めるサービスを開始する。8月10~17日と12月28日から1月4日までを除き、基本的に通年実施するという。

自転車積み込みスペースのイメージ

自転車を積み込んだ状態

サービス開始にあたり、特急「宇和海」の車内を改造し、自転車を立てた状態で置ける積込みスペース(サイクルルーム)を新設。通常は解体もしくは折りたたんで専用の袋(輪行袋)に収納しなければ車内に持ち込めなかったが、松山駅・宇和島駅相互の乗降りに限り、そのままの状態での自転車の持込みを認める。

持込み料金はかからず、通常の松山~宇和島間の普通運賃・指定席特急料金で利用できる。ただし、1列車あたり2台分の積込みスペースしかないため、自転車持込み専用の指定席特急券の購入が必要となる。指定席券はJR四国のみどりの窓口で発売する。

なお、両立スタンドを装備したものやハンドル幅が50cm以上のもの、子供用自転車など、積み込みできない自転車もあるので事前に確認が必要。自転車の積み下ろしができるのは松山駅・宇和島駅の2駅のみで、積み降ろしや車内での固定作業は自分で行うこととなる。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

『ガンダム THE ORIGIN』MSD水中型ガンダムがHG化、各武器にギミック搭載
[21:00 7/25] ホビー
世界にコスプレを発信する新雑誌が誕生!創刊号にはしろ、門井亜矢ら寄稿
[20:37 7/25] ホビー
アイマス・デレマス・ミリマスの3アイドルが集結! 10周年メモリアルフィギュアに
[20:30 7/25] ホビー
Aerocool、ファンコントロール機能搭載のミドルタワーケース「DS 230」
[20:19 7/25] パソコン
「銃夢」がハリウッド映画化!電子版1巻を無料公開中
[20:14 7/25] ホビー

本音ランキング