指原莉乃、恋愛騒動に乗じた女性のメディア露出に嫌悪「勝ち誇って…」

HKT48の指原莉乃(23)が、28日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00~10:55)にゲスト出演し、恋愛騒動に乗じてメディア露出する女性に疑問を呈した。

HKT48の指原莉乃

落語家・桂文枝の不倫報道が番組内で取り上げられ、指原は「不倫(報道)があった時に、女性側がやけにメディアに出るパターンが多い」と指摘。中でも互いが未婚にもかかわらず、芸人の交際相手を名乗る女性が"暴露"で自己主張することに疑問を抱いているという。

指原は、「週刊誌伝いじゃなくて、ツイッターにLINEのスクリーンショットを載せて」と具体例を挙げてその行動を説明。「芸人さんとかでも未婚の人とかもいるわけで、結婚してなかったら別にいいじゃないですか?」と投げかけ、「なのに女性が勝ち誇ったかのように『こういうLINEを送ってきたんです』『この人はこういう人なんです』というのが、私はすごく嫌だなって」と正直な思いを伝えた。

ここ最近、芸能界ではLINEの流出が相次いでいるため、「めっちゃ気をつけてます。誰に見られてもいいLINEしかないです」という指原。秋元優里アナウンサーから「でも、そうすると人生つまらなくなりません?」と同情され、「クソつまんないです」と打ち明けて笑いを誘っていた。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事