久松郁実、新作DVDで初体験づくし「動物園で水着姿になって…」

モデルで女優の久松郁実が13日、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD『i(アイ)』(発売中 4,104円税込 販売元:ハピネット)の発売記念イベントを行った。

DVD『i(アイ)』の発売記念イベントを行った久松郁実

2013年に2014年度三愛水着イメージガールに選ばれ、以降はモデルや女優として活躍している久松郁実。昨年からはグラビア活動を本格的にスタートさせ、1stDVD『19(いく)』が爆発的なヒットを記録して話題を集めた。そんな彼女の通算2枚目となる同DVDは、昨年9月に都内と静岡・伊豆でロケを敢行。彼氏とのデートというシチュエーションの中、水着姿となってセクシーショットを惜しげもなく披露している。

プロポーションを強調したタイトな衣装で登場した久松は「今回のDVDは彼氏とデートというテーマになっていますが、温泉では彼氏と遊んでいるシーンがあります。お風呂が大好きなので、温泉に浸かっているシーンは素の私が見られると思います。すごくレアな感じになっていますね」と最新作をアピール。また、同DVDでは"初体験"なことも多かったらしくて「植物園で水着姿になりました(笑)。なかなかそういうシーンって見ないので、自分でも不思議な感じでしたね。ダイビングやベリーダンスも初体験。それに下着姿も初めてで恥ずかしかったですが、すごくキレイに撮っていただいてよかったです」と笑顔を見せた。

2月18日に20歳となったばかりの久松。「誕生日に友だちと一緒にお酒を飲みましたが、『"いく"と飲んでいると不思議だよね』と言われました(笑)。今はシャンパンや梅酒を飲んでいるんですけど、もっといろんな種類を飲みたいです!」と解禁となったお酒に興味津々で「お酒が飲めるようになったので、お酒のCMに出てみたいです(笑)」と意欲を見せていた。


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事