TVアニメ『はいふり』、原案は鈴木貴昭、EDテーマは春奈るなが担当

 

2016年4月より放送開始となるTVアニメ『はいふり』だが、本作の原案は「ガールズ&パンツァー」で考証・スーパーバイザーを務めた鈴木貴昭氏、CGグラフィック制作・撮影・編集はグラフィニカが担当。さらにEDテーマが春奈るなの「Ripple Effect」に決定した。

また、4月2日(土)には、横須賀市にある世界三大記念艦「三笠」内の講堂にて先行上映会を実施。原案・鈴木貴昭氏に加え、岬明乃役のキャストも登壇予定となっている。先行上映会への参加方法など詳細は公式サイトをチェックしてほしい。

TVアニメ『はいふり』は、2016年4月9日(土)24:00よりBS11・TOKYO MXほかにて放送開始予定。放送局などの詳細も公式サイトにて。

(C) AIS/海上安全整備局

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[今週の新刊]「重版出来!」が登場 「火ノ丸相撲」や「僕のヒーローアカデミア」も
[18:30 8/28] ホビー
[中野杏]アイドルでパンクロッカー? ミスFLASHが“初心者目線”でNBAをPR!
[18:13 8/28] エンタメ
シチズン×モンベル、プロユース「PROMASTER」とアウトドアのコラボ時計
[18:08 8/28] スマホとデジタル家電
[美少女戦士セーラームーン]うさぎの布団が商品化 布団カバーと枕カバーがセットに
[18:04 8/28] ホビー
[ディーン・フジオカ]イベントで清野菜名とケーキ入刀 結婚式の思い出語る
[17:51 8/28] エンタメ

本音ランキング