TVアニメ『はいふり』、原案は鈴木貴昭、EDテーマは春奈るなが担当

 

2016年4月より放送開始となるTVアニメ『はいふり』だが、本作の原案は「ガールズ&パンツァー」で考証・スーパーバイザーを務めた鈴木貴昭氏、CGグラフィック制作・撮影・編集はグラフィニカが担当。さらにEDテーマが春奈るなの「Ripple Effect」に決定した。

また、4月2日(土)には、横須賀市にある世界三大記念艦「三笠」内の講堂にて先行上映会を実施。原案・鈴木貴昭氏に加え、岬明乃役のキャストも登壇予定となっている。先行上映会への参加方法など詳細は公式サイトをチェックしてほしい。

TVアニメ『はいふり』は、2016年4月9日(土)24:00よりBS11・TOKYO MXほかにて放送開始予定。放送局などの詳細も公式サイトにて。

(C) AIS/海上安全整備局

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

デルのゲーミングブランド「ALIENWARE」 - その歴史、思想、戦略
[21:41 7/27] パソコン
サイコム、GeForce GTX 1070をSLIで搭載した超ハイエンドゲーミングBTO
[21:40 7/27] パソコン
逆柱いみりの画集「蜃楼紀」発売、台湾での個展を記念し
[21:37 7/27] ホビー
[松本幸四郎]歌舞伎座で初の洋画プレミアイベント開催に感慨 「感無量でございます」
[21:35 7/27] エンタメ
[安倍なつみ]第1子男児を出産 山崎育三郎と夫婦そろって感動で涙
[21:30 7/27] エンタメ

本音ランキング