トッティ騒動は終焉か…指揮官が関係改善を明言「全てが解決した」

 

スパレッティ監督(左)とトッティ(右)[写真]=AS Roma via Getty Images

 ローマに所属する元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティとルチアーノ・スパレッティ監督による騒動が終焉を迎えようとしている。

 現在39歳のトッティはスパレッティ監督の下で出場機会に恵まれず、先日、イタリアメディア『RAI』のインタビューで不満を吐露。これを問題視したスパレッティ監督は21日に練習場からの帰宅を命じると、トッティは同日に行われた試合をスタンドで観戦した。

 28日に行われるセリエA第27節で、ローマはエンポリと対戦する。ローマの公式HPによると26日、同試合へ向けた会見に出席したスパレッティ監督は「彼はロッカールームに姿を表し、私が期待した行動を全てしてくれた。翌日は早くからトレーニングに出ていたし、完全に落ち着いていたよ。この件に関して話すことは、これが全てだ。全てが解決した」と関係改善を明言。

 また、エンポリ戦でのトッティの起用法について問われると「先週に比べて、より難しい相手と対戦する。様々な状況について深く考えたい」と、試合の状況次第では出場の可能性もあることを示唆した。

 これまでのキャリアで公式戦通算721試合に出場してきたトッティだが、今シーズンのリーグ戦ではわずか5試合、213分間のプレーにとどまっている。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

藤ヶ谷太輔、バスケ選手の役づくりで「髪をバッサリ切って黒くしました」
[13:13 8/31] エンタメ
シマンテック、常時SSL化に向けホスティング事業者向け新サービス提供
[13:06 8/31] 企業IT
10周年記念「ゼーガペイン アルティール」は積層化QLフルチャージ状態再現
[13:00 8/31] ホビー
エアバス、LATAMにA320neo引き渡し - アメリカ大陸で最初の運航会社に
[12:59 8/31] 趣味
マウス、「オータムセール」にクリエイター向けPC「DAIV」を追加
[12:57 8/31] パソコン