上海問屋、アームが伸縮する車載用スマホ/タブレットホルダー

 

ドスパラは26日、車載用のスマホ/タブレットホルダー「DN-13688」を同社運営の「上海問屋」にて発売した。価格は1,199円(税込)。

車載用のスマホ/タブレットホルダー「DN-13688」

利用イメージ

車のダッシュボードとの設置面に強力ジェル吸盤を用いて取り付ける車載用のスマホ/タブレットホルダー。本体に約73mm~124mmの範囲で伸縮可能なアームを備える。また、アームとホルダーの接続部はボール式で、上下左右の角度の調整が可能なほか、チルト機能を持つ。なお、吸盤の粘着力が弱くなったときは、水洗いすることで粘着力が回復する。

対応するスマートフォンやタブレットの画面サイズは4.7型(縦幅約115mm)~10.1型(横幅約190mm)。ホルダーにはケーブル用のホールもあり、デバイスを装着した状態でシガーソケットなどから充電できる。ホルダーのサイズはW115~190m×D65×13mm、重量は182g、吸盤の直径は約63mm。

人気記事

一覧

新着記事

シャープ、プラズマクラスター技術による結核感染リスクの低減効果を発表
[19:20 9/26] ヘルスケア
ON Semi、低照度産業用イメージングに適した8メガピクセルイメージセンサ
[19:11 9/26] テクノロジー
[沢村一樹]朝ドラ初出演に抱負?「とにかくさわやかに」
[19:09 9/26] エンタメ
日本鉱物科学会が「日本の石」にひすい選定
[19:00 9/26] テクノロジー
「怪獣」と「東京」の切っても切れない関係 - 怪獣ファンが見た『空想脅威展』
[19:00 9/26] ホビー