ゆうちょ銀行、バランスファンド取り扱い開始 - ネットのみの投信も店頭購入可能に

 

ゆうちょ銀行は2月22日、新たにバランスファンドを追加した。また、一部商品の取扱チャネルを拡大し店頭や電話購入にも対応させる。

新たに取り扱いを開始する商品

取扱チャネルを拡大する商品

国内外の株式・債券へ分散投資

このたび取扱いを開始したのは、JP4資産バランスファンド(安定コース/安定成長コース/成長コース)。主に日本及び先進国の株式、債券を実質的な投資対象とする投資対象ファンドへの投資を通じて、国内外の株式・債券へ分散投資することにより、安定的な収益の確保と投資信託財産の中長期的な成長を目指すファンドだ。

また、これまでインターネットでのみ取り扱っていたHSBCワールド・セレクション(安定コース/安定成長コース/成長コース)を、店頭でも購入できるようにした。この商品は、世界の様々な資産(「先進国株式」「新興国株式」「先進国債券」「新興国債券」等)に分散投資するファンドで、原則として為替ヘッジを行う。

ゆうちょ銀行は、「初めて投資を考ている人でも、安心して購入できるバランスファンドのラインアップを拡充した。これまで以上に顧客のライフプランや資産運用ニーズを踏まえた長期安定的な資産形成の手伝いをしていく」とコメントしている。

※取扱チャネルの「●」は2月22日以前から取扱中で、「○」は2月22日から新たに取扱いを開始したもの。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事