TBS月曜21時枠「月曜名作劇場」に変更! 2時間サスペンスの人気作品を中心に

  [2016/02/26]

TBSは25日、4月11日より月曜21時からの2時間枠「月曜ゴールデン」を「月曜名作劇場」にリニューアルし、これまでの2時間サスペンスの中でも人気の作品を主軸に、名作シリーズ、特別ドラマ、バラエティ特別企画などを放送すると発表した。

第1弾となる4月11日は、小林稔侍主演の人気シリーズ『税務調査官窓際太郎の事件簿30』を放送。同作は、1998年のシリーズスタートから数えて30作目となり、長く視聴者から愛され続けている作品だ。

続く4月18日、4月25日は、月曜名作劇場特別企画として、仲村トオル主演の『横山秀夫サスペンス 陰の季節』と『横山秀夫サスペンス 刑事の勲章』を2週連続で展開。2000年から放送してきた横山秀夫サスペンスの中でも人気の「D県警シリーズ」を、仲村を新たに主演に迎えて放つ。

そして、5月2日は小林稔侍主演の『駅弁刑事・神保徳之助10』の放送が決定。同シリーズは毎年春の恒例となっており、今年で10年目、10作目となる。

写真で見るニュース

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

夢も一緒に膨らんだ - 宇宙ホテルの試験機「BEAM」、宇宙で膨張に成功
[21:34 5/30] テクノロジー
石田純一、"不倫は文化"書いた記者にまさかの感謝「素敵な人生になった」
[21:15 5/30] エンタメ
[アンジュルム田村芽実]武道館で笑顔で卒業「17年間で一番幸せ」 4年半の活動に終止符
[21:00 5/30] エンタメ
【特別企画】新入社員必見! 忙しい朝でも朝ごはんを習慣にするコツは?
[21:00 5/30] ヘルスケア
[亜希]「幸せですよ」 40代女性向けファッション誌「GLOW」に初登場
[20:59 5/30] エンタメ

本音ランキング

特別企画 PR