主審に拍手のインテルMFコンドグビア、処分軽減…ユーヴェ戦出場可

 

主審に皮肉を込めた拍手を送ったコンドグビア(右)[写真]=Inter via Getty Images

 日本代表DF長友佑都の所属するインテルは25日、フランス代表MFジョフレイ・コンドグビアへの処分が軽減されたと、クラブ公式HPを通じて発表した。

 コンドグビアは14日に行われたセリエA第25節のフィオレンティーナ戦で試合終了直後に主審へ向けて皮肉を込めた拍手を送り、レッドカードを提示されて2試合の出場停止が言い渡されていた。しかし、インテルはこの処分を不服として上訴。出場停止は1試合に減らされた。

 28日に行われる第27節で、インテルは首位ユヴェントスとの大一番を迎える。コンドグビアは20日のサンプドリア戦で出場停止を消化したため、ユヴェントス戦の出場停止は可能となっている。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

TVアニメ『食戟のソーマ 弐ノ皿』、第9話のあらすじ&先行場面カットを公開
[17:00 8/27] ホビー
角が生えてる系少女が寝て起きて、寝る!「まどろみちゃんが行く。」最終2巻
[16:26 8/27] ホビー
[西銘駿]「仮面ライダーゴースト」クランクアップで「男泣きした」
[16:19 8/27] エンタメ
ドラマ「重版出来!」劇中作のネームを月スピ付録で公開、いくえみ綾ら原稿も
[15:54 8/27] ホビー
[C3TOKYO 2016]人気キャラのグッズが続々 ガンプラ新作や「ラブライブ!」「ガルパン」も
[15:38 8/27] ホビー