3.5cm角のキューブ型アクションカメラ「Polaroid CUBE+」

リアクション  [2016/02/25]

Polaroidは2月25日、手のひらサイズのアクションカメラ「Polaroid CUBE+」を発表した。ブラック、レッド、ブルーの3色を用意。4月中旬より発売する。価格は19,800円(税別)。

Polaroid CUBE+

Polaroid CUBE+は、3.5cm角のキューブ型ライフアクションカメラだ。画角124度の広角レンズを搭載。800万画素の静止画や1440p/30fpsの動画を撮影できる。また、ブレや揺れを補正して画像を安定させる機能を備えている。データの記録にはmicroSDメモリーカード(最大128GB対応)を使用する。

Wi-Fi機能を内蔵し、スマートフォンとの接続が可能。専用アプリを使うことで、写真の編集、構図の確認、保存、印刷などの操作を行える。本体底面にマグネットを内蔵し、金属表面にマウント可能。最大録画時間は約107分(720p)。本体サイズはW35×D35×H35mm、重量は約190g。オプションとして、ヘルメットマウントや防水ケースを用意する。

関連キーワード

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

真野恵里菜『とと姉ちゃん』出演に喜び「念願だった朝ドラ」「夢が叶った」
[21:20 5/27] エンタメ
ZTE、Androidスマホ「AXON 7」とVRゴーグル「ZTE VR」を発表
[21:10 5/27] 携帯
ちょっと重いな…、サイコ・ガンダムMk-IIが200mmの超大型食玩になった
[21:00 5/27] ホビー
長瀬智也・神木隆之介らのクドカン映画バンド"地獄図"、6月『Mステ』に出演!
[21:00 5/27] エンタメ
iiyama PC「SOLUTION∞」、Windows 10 Pro搭載のミドルタワーデスクトップ
[20:49 5/27] パソコン

特別企画 PR