IIJmio、ファミリーシェアプランのSIMカード枚数を最大10枚に拡大

 

インターネットイニシアティブは、MVNOサービス「IIJmio高速モバイル/Dサービス」で提供中の「ファミリーシェアプラン」において、利用可能なSIMカードの枚数を3月1日より最大10枚に改定する。

「IIJmio高速モバイル/Dサービス」の「ファミリーシェアプラン」

「ファミリーシェアプラン」は月間10GBまでの高速データ通信容量を複数枚のSIMカードで分け合えるプラン。これまでは最大3枚までサポートしていたが、3月1日から最大10枚で利用できるようになる。

月額利用料金(税別)は、データ通信専用SIMの場合、最大3枚までは料金が変わらず2,560円。SMS付きSIMカードの場合は1枚あたり+140円、音声通話機能付きSIMカードの場合は1枚あたり+700円となる。SIMカードを追加する際には1枚につき2,000円の手数料が別途かかる。また、4枚目以降のSIMカードは1枚につき月額400円の追加SIM利用料が必要となる。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

スクート、新千歳=台北=シンガポール線就航「構想から長い時を経て」
[21:34 10/1] 趣味
[最上もが]まるでヌード! レスリー・キー撮影でアート写真集 大胆ビジュアル解禁
[21:30 10/1] エンタメ
哀川翔、本業はもはやカブトムシ飼育!?「来年は大きさでギネスを狙います」
[21:30 10/1] エンタメ
[三吉彩花]初の写真集でロングヘアを40センチばっさり セクシービキニも披露
[21:00 10/1] エンタメ
川島海荷、『ZIP!』新MC就任で滑舌強化トレーニング「結構、激しかった!」
[21:00 10/1] エンタメ