IIJmio、ファミリーシェアプランのSIMカード枚数を最大10枚に拡大

 

インターネットイニシアティブは、MVNOサービス「IIJmio高速モバイル/Dサービス」で提供中の「ファミリーシェアプラン」において、利用可能なSIMカードの枚数を3月1日より最大10枚に改定する。

「IIJmio高速モバイル/Dサービス」の「ファミリーシェアプラン」

「ファミリーシェアプラン」は月間10GBまでの高速データ通信容量を複数枚のSIMカードで分け合えるプラン。これまでは最大3枚までサポートしていたが、3月1日から最大10枚で利用できるようになる。

月額利用料金(税別)は、データ通信専用SIMの場合、最大3枚までは料金が変わらず2,560円。SMS付きSIMカードの場合は1枚あたり+140円、音声通話機能付きSIMカードの場合は1枚あたり+700円となる。SIMカードを追加する際には1枚につき2,000円の手数料が別途かかる。また、4枚目以降のSIMカードは1枚につき月額400円の追加SIM利用料が必要となる。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

「超☆汐留パラダイス」をアンバサダーアナが体験 - ガキ使バスは2台に増便
[08:00 7/24] エンタメ
山口宇部空港に初の国際線定期便就航 - 韓国・仁川線をエアソウルが週3便
[07:00 7/24] 趣味
サラリーマンが知っておきたいマネーテクニック 第57回 厚生年金、国民年金にはしっかり加入する!
[07:00 7/24] マネー
NEWS小山慶一郎、間違えたら粉まみれ!「本物」と「食品サンプル」を見極める
[06:00 7/24] エンタメ
“プリンス”山崎育三郎の私生活が明らかに『おしゃれイズム』に登場
[06:00 7/24] エンタメ