ビートたけし、アート展開催にご満悦! 次は「東京五輪の総合演出やりたい」

 

タレントのビートたけしが24日、東京・中央区の松屋銀座で行われた、展覧会『アートたけし展』の内覧会に来場した。

展覧会『アートたけし展』の記者内覧会に来場したビートたけし

3月7日まで開催中の同展では、たけしが製作した版画や絵画作品など約100点を初公開。1994年のバイク事故をきっかけに絵画を始めたというたけしは、「自分の作品なのに、結構面白かった。多数の人に見て頂ければうれしい」と自画自賛。「自由にやることが1番大事。自分の思った通りにやればいいということが伝われば」とアピールししつつ、「全部売って、楽に暮らしたい。中国人がだまされて400億くらいで買ってくれないかな」とほくそ笑んだ。

また、作品のインスピレーションを聞かれ、「清原(和博容疑者)からちょっともらってる。群馬の方にたまに行くこともある」とブラックジョークを飛ばしたたけし。実際は、寝る前に描くことが多いそうで、「家に帰っても女の子がいるわけじゃないし、誰も相手をしてくれる人がいない時に描いてる」と笑わせながら、「絵筆を水に突っ込んだまま寝てる時もある。でも、夢中でヨダレを垂らしてしまうくらい真剣に描いたものは、良い絵だったなと思う」とエピソードを披露した。

芸人、タレント、俳優、映画監督、果てはアートまでマルチな才能を見せるたけしだが、「突出して何かの才能があればいいんだけど、何をやってもダメで色んなものに手を出しちゃう。本当の事を言うと、1つのことをやれれば良いんだけど……」と本音もポツリ。一方で、「東京五輪の総合演出をやりたい。安倍さんの側近に言ったら、即座に断られちゃったけど(笑)。東京でやるんだったら俺に決まってるのに、山田洋次になりそうで嫌な予感」と野望も語っていた。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

フォントにそれで大丈夫? イチから学ぶWebフォント講座 第1回 文字とは、書体とは、フォントとは
[08:00 10/1] 企業IT
松本人志『ワイドナショー』原点語る「たたかれた芸能人をフォローできる番組に」
[08:00 10/1] エンタメ
コントロールセンターを表示すると微妙に振動します!? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ
[08:00 10/1] スマホとデジタル家電
部屋中の家電をこれ1台で操作 - ソニーの「HUIS」は"育てる"リモコンだった
[08:00 10/1] スマホとデジタル家電
鉄道トリビア 第373回 2つの列車の運転士が同じ名前という理由で起きた大事故がある
[07:50 10/1] ホビー