横浜FM、フラメンゴFWカイケ獲得画策か…提示額拒否も再オファーへ

 

フラメンゴでプレーするカイケ [写真]=Getty Images

 横浜F・マリノスが、フラメンゴに所属するブラジル人FWカイケの獲得に乗り出していることが明らかになった。ブラジルメディア『Globo Esporte』が24日に報じている。

 現在27歳のカイケは、フラメンゴの下部組織出身。2008年から2014年までに9クラブを渡り歩き、昨シーズンはブラジル2部のABCで開幕を迎えると前半戦だけで20得点を挙げる大活躍を見せ、シーズン中に古巣フラメンゴへの復帰を遂げた。後半戦もフラメンゴで16試合出場6得点と継続的に結果を残したが、今季はひざの負傷で出遅れ、ペルー代表FWパオロ・ゲレーロの控えに甘んじている。

 報道によると、横浜FMは45万ドル(約5000万円)で1年間の期限付き移籍を提案したものの、フラメンゴ側が拒否。今後は再オファーの提示が有力視されている。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[宮沢りえ]黒のシースルードレスで華やかに 「ジャングル・ブック」歌舞伎座プレミア
[22:12 7/27] エンタメ
デルのゲーミングブランド「ALIENWARE」 - その歴史、思想、戦略
[21:41 7/27] パソコン
サイコム、GeForce GTX 1070をSLIで搭載した超ハイエンドゲーミングBTO
[21:40 7/27] パソコン
逆柱いみりの画集「蜃楼紀」発売、台湾での個展を記念し
[21:37 7/27] ホビー
[松本幸四郎]歌舞伎座で初の洋画プレミアイベント開催に感慨 「感無量でございます」
[21:35 7/27] エンタメ