BS11"クレイジー"な平日プライム4月改編率97.6% - 別所哲也の報道番組など

 

BS11は24日、東京・御茶ノ水の同局本社で行われた4月改編発表会を行い、平日のプライム帯(19時~23時)で改編率97.6%という大改編を実施することを明らかにした。

新番組『報道ライブ(仮)』MCの中島静佳(左)と別所哲也

土日を合わせても70%という改編率で、小野寺徹常務は「ある種クレイジー」と紹介。現在放送中の全てを白紙から見直し、時間帯別にターゲットと戦略を定めた結果、このような大幅改編になったと理由を説明した。

この中でも目玉となる番組が、平日22時台に編成する『報道ライブ(仮)』(4月4日スタート、毎週月~金曜22:00~22:54)。これまで21時台に編成してきた報道番組を1時間繰り下げ、同時間帯に放送されている、テレビ朝日『報道ステーション』、BS日テレ『深層NEWS』に真っ向勝負を挑む。

月~木曜のMCを務めるのは、俳優の別所哲也。月・火曜は元テレビ東京アナウンサーの八塩圭子、水・木曜は元札幌テレビアナウンサーで日テレNEWS24のキャスターを務めていた中島静佳とタッグを組む。金曜のMCは、日本総合研究所理事長の寺島実郎氏が担当。裏番組との対抗軸として、ゲストを迎えて新たな視点を提示していく番組を目指すとしている。

同会には別所と中島が登場。報道番組のMCはたっての希望だったという別所は「1つ1つのニュースの中でも、特に私自身が生活者の目線で気になることを、ちょっと深く掘り下げられる番組に」、一時の母である中島は「ママ目線というのをすごく大切にしながら、報道に関わっていきたいと思っています」と、視聴者と同じ目線でニュースを伝えていくことを強調した。

このほかにも、19時台では『大都会』などの大作ドラマを1タイトル2夜連続で放送するという新たな編成を実施。20時台はメインの時間帯と捉え、『中畑清 熱血!スポーツ応援団』など自社制作の新番組を3本投入。21時台も『尾上松也の古地図で謎解き! にっぽん探究』など自社制作番組をそろえ、報道が終わった23時台は新たなコンテンツのチャレンジ枠として、『関根勤 KADENの深い夜』などを編成する。

内田克幸取締役マーケティング局長は「局全体としても、BS11が面白そうなテレビ局だと思っていただける変化を、今日この場だけでも感じていただけたのではないかと思います」と、4月編成のラインナップに胸を張った。

BS11 4月改編の主な新番組

・ドラマ『大都会』(4月5日スタート、毎週火・水曜19:00~)
・韓流時代劇『王の女』(4月7日スタート、毎週木・金曜19:00~)
・『あのスターにもう一度逢いたい』(4月5日スタート、毎週火曜20:00~)
・『人情ふれあい いいなぁ日本』(4月6日スタート、毎週水曜20:00~)
・『中畑清 熱血!スポーツ応援団』(4月8日スタート、毎週金曜20:00~)
・『尾上松也の古地図で謎解き! にっぽん探究』(4月5日から毎週火曜21:00~)※枠移動
・『ふらり旅 いい酒いい肴』(4月6日から毎週水曜21:00~)※枠移動
・『京都・国宝浪漫』(4月7日から毎週木曜21:00~)※枠移動
・海外ドラマ『プリズン・ブレイク シーズン1』(4月8日スタート、毎週金曜21:00~)
・『報道ライブ(仮)』(4月4日スタート、毎週月~金曜22:00~)
・『関根勤 KADENの深い夜』(4月7日スタート、毎週木曜23:00~)
・『柳家喬太郎のイレブン寄席』(4月11日スタート、第2・3月曜23:00~)

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

東急電鉄「東急線アプリ」目的地までの所要時間実績を表示するサービス導入
[00:01 7/29] ホビー
[メイプル超合金・カズレーザー]CM初出演で“全身赤”封印 オレンジポロシャツで“パン田くん”とダンス共演
[00:00 7/29] エンタメ
[激マン!]永井豪の自伝的マンガ「キューティーハニー編」突入 主人公は女の子マンガ家
[00:00 7/29] ホビー
しりあがり寿、休館前パルコの展覧会で「ひとまずシメ」る立体作品飾る
[23:55 7/28] ホビー
阪急電鉄、西宮北口駅隣接地に「西宮北口阪急ビル」建設 - 2018年秋完成へ
[23:54 7/28] ホビー

本音ランキング