ビヨンセ、オークションにセクシーなラバースーツ出品 - 開始価格は95万円

 

歌手のビヨンセ(C)BANG Media International

歌手のビヨンセとレディー・ガガが、今月25日に開かれるチャリティオークションに私物のセクシーな服を出品することになった。

ビヨンセが出品するのは、2007年リリースの『グリーン・ライト』のミュージックビデオで着ていたタイトな黒のラバーキャットスーツ。開始価格は8,500ドル(約95万円)と高額だという。一方、ガガの出品アイテムは2014年のヤフー!スタイルでのファッション撮影で着用していた、レイン創業者のレベッカ・モーターがデザインしたセクシーなロングスリーブの黒のフリンジ付ドレスだ。

2点ともロサンゼルスのネイト・D・サンダースで競売されることになり、現時点では誰も入札はされていないものの、オーナーのネイト・サンダース氏はファッションコレクターに人気の品となると予想。「ファンはスーパーボウルでのビヨンセやレディー・ガガによる名パフォーマンスを長く忘れることはないでしょう」「そのユニークなスタイルが認識されている国際的に活躍するポップスターたちが身にまとったこの2点のアイテムがファッションコレクターを喜ばせることは確実です」と話している。

(C)BANG Media International

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事