Amazon、「Prime Now」の対象地域に東京都12区と千葉県の一部を追加

 

Amazon.co.jpは23日、商品を1時間以内に配送するAmazonプライム会員向けサービス「Prime Now」において対象エリアを拡大したと発表した。新たに東京都12区と千葉県の一部でも利用可能となる。

Prime Now

「Prime Now」は、今年11月に提供開始した午前6時の注文から深夜1時まで、商品を1時間以内に配送するAmazonプライム会員向けのサービス。今回、新たに対象となった地域は、東京都千代田区、中央区、港区、江東区、新宿区、江戸川区、台東区、墨田区、文京区、足立区、葛飾区、荒川区、千葉県市川市、浦安市。

対象商品は食品類、水、ジュース、お酒などの日用品や、本、おもちゃ、スポーツ用品、PC周辺機器など約15,000点以上がラインナップされている。注文は、同名の専用アプリを介して行う。税込み2,500円以上の買い物から利用でき、配送料金は税込み890円。

人気記事

一覧

新着記事

鉄道トリビア 第368回 対岸に渡りそうで渡らず、元の岸に戻ってしまう鉄橋がある
[08:00 8/27] ホビー
福士加代子「強がって表に出せなかった」リオを終えた胸の内を告白
[07:00 8/27] エンタメ
アニメ『夏目友人帳 伍』OP&EDを歌うアーティストが明らかに
[07:00 8/27] エンタメ
外国人が好きな"日本の夏の風物詩" - 「アリゾナ州では違法でした」
[07:00 8/27] ライフスタイル
かわいがりたい! と思われる後輩社員の特徴
[07:00 8/27] シゴト