ペップ、2点差追いついたユーヴェを称賛「素晴らしいメンタル」

  [2016/02/24]

CLユーヴェ戦でロッベンとゴールを喜ぶグアルディオラ監督(左) [写真]=Bongarts/Getty Images

 チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグが23日に行われ、バイエルンは敵地でユヴェントスと2-2の引き分けに終わった。バイエルンを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督の試合後コメントをドイツ誌『kicker』日本語版が伝えた。

 試合は、バイエルンが43分にトーマス・ミュラーの得点で先制すると、後半立ち上がりの55分にもアリエン・ロッベンのゴールでリードを2点に広げる。しかし63分にパウロ・ディバラの一撃でユヴェントスに1点を返されると、76分にステファノ・ストゥラーロに同点ゴールを許し、2-2の引き分けに持ち込まれた。

 グアルディオラ監督は試合後、「パフォーマンスには満足している。90分間通じて、とても良いプレーをしていた。選手たちに大きな賛辞をおくりたい」とチームのパフォーマンスを称賛。

「もちろん勝利を収める方が良かった」と引き分けを悔やむと、「ユヴェントスに得点のチャンスがくることはわかっていた。彼らが昨シーズンのCLファイナリストであることも忘れてはいけない。彼らには良い選手がいるし、素晴らしいメンタルを持っている」と2点差を追いついた対戦相手を称えた。

 セカンドレグは3月16日にバイエルンのホームで行われる。同監督は、「第2戦も、今日の試合のように難しいものとなるだろう」と見据えた。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【インタビュー】『僕のヤバイ妻』豊福陽子プロデューサーに聞く"ヤバイ"裏話【後編】- 昨今の人間関係に問題提起「トコトンぶつかり合う夫婦を描きたかった」
[07:00 5/31] エンタメ
【連載】1コマ漫画 ホモサピエンス取扱説明書 第638回 戦場を戦い抜いた兵士なので
[07:00 5/31] 趣味
三上博史、深夜ドラマ初挑戦!遺産相続専門の弁護士役に決定
[06:00 5/31] エンタメ
若手女優・蒔田彩珠、黒木華主演『重版出来!』出演で「やっぱりすごかった」の声
[06:00 5/31] エンタメ
『テラスハウス』トレンディドラマ展開!? ケンカから急接近で新たな恋の予感
[06:00 5/31] エンタメ

特別企画 PR