ネイマールが五輪出場へ、コパ・アメリカは決勝Tから参加か…指揮官が示唆

  [2016/02/24]

ネイマール、コパ・アメリカは決勝Tからの出場か [写真]=LatinContent/Getty Images

 ブラジル代表を率いるドゥンガ監督が、バルセロナ所属のブラジル代表FWネイマールをコパ・アメリカ2016のメンバーに招集するかどうか躊躇していることを明かした。スペインメディアの『ウェロバ』が22日付で報じている。

 コパ・アメリカ2016でグループBに入ったブラジルは、エクアドル、ハイチ、ペルーと対戦することになる。順当にいけばブラジルのグループリーグ突破は確実視されるため、ドゥンガ監督は過密日程を考慮し、ネイマールを招集しない選択肢を検討しているようだ。

 ネイマールを招集する可能性について尋ねられると、ドゥンガ監督は「我々はまだ彼を招集するかどうか決めていない。バルセロナとネイマール自身に話す必要がある」とコメントしている。また、同監督はコパ・アメリカの決勝トーナメントとリオデジャネイロ・オリンピックにはネイマールを招集したいという意向を明らかにした。

 さらにグループリーグで対戦するエクアドルについて、「彼らは速さと強さを兼ね備えたコンパクトなチームだ。どのようにプレーすれば有効かわかっているし、とてもうまくやっている」と、語っている。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

JR東海「新幹線なるほど発見デー」7月に開催 - 車体上げ実演は今回が最後に
[11:41 5/26] ホビー
トヨタ、配車サービスを手がけるウーバーとライドシェア領域での協業を検討
[11:36 5/26] ホビー
【連載】 山口健太のモバイルデバイスNEXT 【第10回】富士通が最新法人向けPCで、旧世代CPUを採用した裏事情
[11:35 5/26] 企業IT
東出昌大、初の刑事役を捉えた写真公開! 拳銃かまえ鋭い目つき
[11:30 5/26] エンタメ
事例・人材像・アーキテクチャモデルをコンテンツ化 - JDMC、整備に着手
[11:06 5/26] 企業IT

特別企画 PR