ACL開幕、広島&FC東京はともに黒星…日本勢は2季連続苦難のスタート

 

ともに敗れた広島(左)とFC東京(右) [写真]=Getty Images

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)・グループステージが23日に開幕を迎えた。日本勢ではサンフレッチェ広島とFC東京が初戦を戦った。

 昨季の明治安田生命J1リーグを制した広島は、ホームで中国スーパーリーグ3位の山東魯能と対戦した。広島は64分に清水航平の得点で先制したが、直後の67分にヤン・シュに同点ゴールを許す。さらに試合終盤の78分にジエゴ・タルデッリに勝ち越しゴールを奪われ、1-2で黒星スタートとなった。

 プレーオフを制し、4年ぶりに本戦出場を果たしたFC東京は、韓国Kリーグ・クラシック王者の全北現代と対戦。39分にコ・ムヨルのゴールで先制されると、試合終盤の83分に追加点を奪われた。87分に阿部拓馬の得点で1点差に詰め寄ったが、そのまま1-2で試合終了。初戦を白星で飾ることはできなかった。

 日本勢は昨季もG大阪と浦和レッズ、鹿島アントラーズが初戦で敗れ、2シーズン連続の苦しいスタートとなった。

 24日には天皇杯覇者のガンバ大阪が敵地で水原三星(韓国)と、J1リーグ3位の浦和レッズがホームでシドニーFC(オーストラリア)と対戦する。

 ACLグループE、Fの結果は以下のとおり。

■グループE
全北現代(韓国) 2-1 FC東京(日本)
ビンズオン(ベトナム) 1-1 江蘇蘇寧(中国)

■グループF
サンフレッチェ広島(日本) 1-2 山東魯能(中国)
ブリーラム・ユナイテッド(タイ) 0-6 FCソウル(韓国)

 ACLグループG、Hの日程は以下のとおり。

■グループG(24日)
メルボルン・ヴィクトリー(オーストラリア)vs 上海上港(中国)
水原三星(韓国)vsガンバ大阪(日本)

■グループH(24日)
広州恒大(中国) vs 浦項スティーラーズ(韓国)
浦和レッズ(日本)vs シドニーFC(オーストラリア)


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ロバート秋山が扮する「クリエイターズ・ファイル展」開催中
[20:56 9/27] シゴト
「ぼくは麻理のなか」完結巻で色紙当たる、押見修造のサイン会も
[20:47 9/27] ホビー
JR北海道、石北本線上川~白滝間10/1復旧 - 特急「オホーツク」も運転再開
[20:44 9/27] ホビー
子どものストレス、世帯所得によって原因に違い
[20:32 9/27] マネー
[映画興行成績]「君の名は。」がV5 累計興収は111億円を突破
[20:30 9/27] エンタメ