SKE48、松井玲奈卒業後初シングルを披露 - センターは松井珠理奈

 

アイドルグループ・SKE48が22日、新曲「チキンLINE」(3月30日発売)を東京・渋谷のNHKホールで行われた音楽番組『MUSIC JAPAN』の収録で初披露した。

NHK『MUSIC JAPAN』の収録で新曲を披露したSKE48

約7カ月ぶりとなる今回の新曲は、松井玲奈が卒業してから初のシングル。松井珠理奈がセンターを務め、好きな人に素直に気持ちを伝えることの大切さを唄ったラブチューンとなっている。 

センター・珠理奈の後ろには、後藤楽々と北川綾巴という期待の若手を配置し、ドラフト2期生・菅原茉菜を初選抜。イントロからメンバーが上下左右にと、パワフルなダンスを見せつけ、サビでは息のあったポジションチェンジを繰り広げるという、SKE48らしい振り付けを披露した。

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[宮沢りえ]黒のシースルードレスで華やかに 「ジャングル・ブック」歌舞伎座プレミア
[22:12 7/27] エンタメ
デルのゲーミングブランド「ALIENWARE」 - その歴史、思想、戦略
[21:41 7/27] パソコン
サイコム、GeForce GTX 1070をSLIで搭載した超ハイエンドゲーミングBTO
[21:40 7/27] パソコン
逆柱いみりの画集「蜃楼紀」発売、台湾での個展を記念し
[21:37 7/27] ホビー
[松本幸四郎]歌舞伎座で初の洋画プレミアイベント開催に感慨 「感無量でございます」
[21:35 7/27] エンタメ

本音ランキング