SKE48、松井玲奈卒業後初シングルを披露 - センターは松井珠理奈

 

アイドルグループ・SKE48が22日、新曲「チキンLINE」(3月30日発売)を東京・渋谷のNHKホールで行われた音楽番組『MUSIC JAPAN』の収録で初披露した。

NHK『MUSIC JAPAN』の収録で新曲を披露したSKE48

約7カ月ぶりとなる今回の新曲は、松井玲奈が卒業してから初のシングル。松井珠理奈がセンターを務め、好きな人に素直に気持ちを伝えることの大切さを唄ったラブチューンとなっている。 

センター・珠理奈の後ろには、後藤楽々と北川綾巴という期待の若手を配置し、ドラフト2期生・菅原茉菜を初選抜。イントロからメンバーが上下左右にと、パワフルなダンスを見せつけ、サビでは息のあったポジションチェンジを繰り広げるという、SKE48らしい振り付けを披露した。

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

和田アキ子、『ポケモンGO』で歩きスマホ心配「捕まえたい思いの方が強い」
[15:44 7/24] エンタメ
[川島海荷]「9nine」を脱退 ラスト公演でファン涙
[15:05 7/24] エンタメ
[アイカツ!]応援上映でライブのような熱狂 「うんうん、それもまたアイカツ!だね」に歓声も
[15:00 7/24] ホビー
TVアニメ『競女!!!!!!!!』、2016年10月放送開始! ティザーPVを公開
[15:00 7/24] ホビー
『マツコ会議』男も惚れるカリスマ○○○の超絶テクがスゴかった
[14:51 7/24] エンタメ

本音ランキング