ドコモ、2段階定額の光通信プラン「ドコモ光ミニ」 - 月額2700円から5700円

NTTドコモは23日、提供中の光ブロードバンドサービス「ドコモ光」において、2段階制定額の「ドコモ光ミニ」を発表した。提供予定日は3月1日で、利用料金は月額(税別)2,700円から5,700円。また、2回線以上で「ドコモ光」を契約すると月額300円が利用料金から値引きされる「光複数割」も5月利用分から提供する。

「ドコモ光ミニ」料金イメージ

「ドコモ光ミニ」は、最大100Mbpsの通信を2段階の定額料金で利用できるサービスだ。毎月200MBまでが月額2,700円で、200MBから1,200MBまでは10MBあたり30円の従量制。1,200MBを超えると月額5,700円の定額となる。申し込みは、ドコモショップ店頭およびWebから可能。ドコモは同サービスについて、「ひかり電話」やFAXの利用がメインでインターネットの利用がないユーザー向けだとしている。

「光複数割」は、家族や同一法人内などのシェアグループ内で2回線以上の「ドコモ光」を契約する場合、2回線目以降は、1回線あたり月額300円を値引きするサービス。2016年5月利用分から適用される。条件を満たすことで自動適用となるため、特別な申し込みは不要となっている。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事