ドコモ、月間5GBを分け合える「シェアパック5」を3月1日より提供

 

NTTドコモは、家族で毎月5GBの通信容量を分け合える月額6,500円のパケットパック「シェアパック5」を3月1日から提供する。

「カケホーダイライトプラン」と「シェアパック5」を家族3人で契約した場合の料金イメージ

「シェアパック5」の提供および「カケホーダイライトプラン」の適用範囲拡大は、すでに発表されており、提供時期が決定した形となる。

同社ではこれまで、家族で通信容量を分け合えるプランとして「シェアパック10/15/20/30」を提供してきたが、3月1日から最安の月額6,500円で利用できるプランとして「シェアパック5」を追加する。

また、これにともない基本料金プラン「カケホーダイライトプラン」の適用対象となるパケットパックを拡充する。月額1,700円で5分以内の国内音声通話が回数制限なく利用できるのが「カケホーダイライト」の特徴。従来は「シェアパック15/20/30」の3プランにのみ適用が可能だったが、3月1日から「シェアパック5/10」も選択できるようになる。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

雨宮慶太監督の『ゼイラム』と『ゼイラム2』がHDリマスターで初Blu-ray化
[22:23 9/30] ホビー
犬上すくね「ばうんさーず」1巻、頼りない叔父を守る保護者気どりの3姉妹
[21:38 9/30] ホビー
[新宿アニソンスコープ]小松未可子シングルが首位 Q-MHzとタッグ
[21:30 9/30] ホビー
世界最大級の音楽配信サービス「Spotify」上陸! - 日本市場における狙いと競合との差別化は?
[21:27 9/30] スマホとデジタル家電
カテキョで繋がる元野球部の先輩後輩、5年ぶりの再会描く南月ゆうのBL
[21:13 9/30] ホビー