マンション平均価格は4,618万円、過去最高に

 

不動産経済研究所は2月22日、2015年の全国のマンション市場動向を発表した。

全国発売は6.1%減の7万8,089戸

2015年1~12月、全国主要都市で発売された民間マンションは7万8,089戸(ちなみに過去最多は1994年の18万8,343戸)。

2014年(8万3,205戸)に比べて、5,116戸(6.1%)の減少。減少が特に目立った地域は、首都圏4万449戸(対前年比9.9%減)、中国1,956戸(同15.0%減)、四国733戸(同7.2%減)、九州7,069戸(同16.6%減)。近畿圏は1万8,930戸(同0.6%増)だった。

平均価格は7.2%上昇の4,618万円

1戸当たりの価格は4,618万円で、前年(4,306万円)比312万円、7.2%上昇。1m2当たり単価は65.4万円で前年比5.1万円、8.5%上がった。

平均価格、m2単価ともに前年比で上昇となったのは3年連続。平均価格は1973年の調査開始以降最高となった(これまでの最高は1991年の4,488万円)。また、m2単価が65万円を上回ったのは、66.7万円だった1991年以来24年ぶりのことだった。

マンションの発売総額は約3兆6,064億円、前年(約3兆5,825億円)費239億円、0.7%の増額。事業主別供給戸数は1位住友不動産(5,398戸)で、第2位野村不動産(4,556戸)、第3位三井不動産レジデンシャル(4,308戸)、第4位三菱地所レジデンス(4,005戸),第5位大和ハウス工業(2,770戸)だった。

2016年の発売は8.4万戸(7.6%増)で、3年ぶりに増加となる見込みという。

※画像は本文と関係ありません

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

『ガンダム THE ORIGIN』MSD水中型ガンダムがHG化、各武器にギミック搭載
[21:00 7/25] ホビー
アイマス・デレマス・ミリマスの3アイドルが集結! 10周年メモリアルフィギュアに
[20:30 7/25] ホビー
Aerocool、ファンコントロール機能搭載のミドルタワーケース「DS 230」
[20:19 7/25] パソコン
仮面ライダーアマゾンアルファがRAHに登場、ワンフェスで圧倒的な存在感放つ
[20:00 7/25] ホビー
オンキヨー&パイオニアのAVレシーバーにDTS:X対応ファームウェアを提供
[19:55 7/25] スマホとデジタル家電